栄・錦のデリヘル店

栄・錦エリアのタウン情報栄・錦エリアのタウン情報

地下鉄久屋大通駅から矢場町駅付近までの栄一帯はビジネスにショッピングに、学生からファミリーまでが集う中部地方最大の繁華街だ。街全体に広大な地下街が張り巡らされ、地上に出ずとも三越や松坂屋など、各デパート間を行き来することもできる。
中心にそびえる市のシンボル「名古屋テレビ塔」は高さ180m。展望台からスカイバルコニーに登れば、地上100mの高さから名古屋の街を一望できる。2002年にオープンした「オアシス21」は栄発着のバスターミナルを集約した複合施設。屋上にある「水の宇宙船」はガラス張りの広場になっており、デートスポットにも最適だ。栄のど真ん中、劇場や結婚式場も備えた「中日ビル」の食堂街で、あんかけスパや味噌かつなど、名古屋めしを食すのもいいだろう。
夜の店は広小路通の南側「プリンセス大通り」か、北側にある通称「錦三(きんさん)」と呼ばれる錦三丁目エリアに密集している。風俗街は全国的にデリヘル・ホテヘルへの移行が進んでいるが、この街には店舗型風俗も多く残っている。入居するのは風俗店だけという風俗ビルも多い。「ヘルスの街」として全国的に知られる名古屋だが、その真髄は高級店にある。大衆ソープ並に料金は高いが、ルックスはもちろん、他所にはない心づくしのサービスが自慢。ぜひ一度は体験してみたい。
ちなみに名古屋風俗は入場料や入会金をとる店が多く、プレイ料金にプラス数千円かかることがある。その分各種割引チケットの値引き額が高めに設定されていたりするので、遊ぶ際には忘れずに活用しよう。