福島のソープランド店

その他、人気エリア

福島県の都道府県情報福島県の都道府県情報

東北の南東部に位置する福島は、東は太平洋に面し、内陸部は奥羽山脈にまたがっている。県は3つの地域に分かれて、県庁所在地の福島市や郡山市、白河市などが含まれる「浜通り」、太平洋に面した南相馬市や双葉郡、いわき市などが含まれる「中通り」、喜多方市、会津若松市などが含まれる「会津」があり、それぞれ地形や気候、交通などが地区特有となっている。
歴史深い土地のため鎌倉時代から江戸時代、幕末にかけての重要な歴史的建造物などが多数残る。特に戊辰戦争時、10代少年の舞台「白虎隊」が守った「若松城」や「白川小峰城」があることから、歴史ファンが多く訪れる。
観光地はいわき市の炭鉱跡地に開発された「スパリゾートハワイアンズ」や、会津地方にある「福島県磐梯高原・猪苗代スキー場」などの大型スキーリゾートがオススメ。また、裏磐梯の「五色沼」や「桧原湖」などの湖群は、抜群の景勝を誇り、一見の価値アリだ。
繁華街は福島駅前に広がる栄町や、飲み屋などが多く連なりナイトスポットが充実する郡山駅前だろう。特に郡山駅前に伸びるアーケード商店街は風俗のメッカとしてデリヘル、ピンサロなどが出揃っている。また、いわき市の小名浜はソープ天国として有名。地元民から都心部から出張で来る男たちのオアシスとなっている。