男のグルメ(9ページ)

 東京西部から延びる私鉄沿線に住む専業主婦・藤田幸子さん(52)は、山口百恵と藤原紀香をミックスした感じの美熟女だ。しかし彼女は20代の頃から何度も浮気を経験しているという。*「私、一度離婚しているんですけど、最初の旦那が脱サラして商売を始めてて、忙しいのもあったんでしょうけど、だんだんスレ違いになってきたんです。それで、SEXも月に1回くらいになって。そんな時に『旦那が浮気してる』って話を友人から耳に…»続きを読む

「やぐっち妻」たちの不倫バレ修羅“52歳主婦が燃えた新幹線不倫”

 短大2年生になった春、亜紀さん(32)は冷やかし半分で臨んだお見合い相手と意気投合し、短大卒業後に結婚。22歳で年子の母親…»続きを読む

「やぐっち妻」たちの不倫バレ修羅“義母に合鍵で踏み込まれ…”

ゆみこ えっ? ホームってバレバレじゃん?ちあき でも始発のホームって人がいないし、そもそも始発に乗る人って酔ってる人…»続きを読む

「やぐっち妻」たちの不倫バレ修羅(2)エッチ確認メールで発覚


「やぐっち」本人のように浮気が夫にバレた妻は“氷山の一角”。草食系男増加と符丁を合わせるように、夫にバレずに浮気をしてい…»続きを読む

「やぐっち妻」たちの不倫バレ修羅(1)家の前でも立位で

「飼い猫に浮気をバラされてしまった」というのは、アパレル会社に勤務して8年の明美さん(30)。いったい何がどうしたのか。中…»続きを読む

「やぐっち妻」たちの不倫バレ修羅“飼い猫が夫に浮気の証拠品を提出”

 グラビア界に本格参入して約10年。これまで数え切れないほどの女性を撮影してきた海パンカメラマンこと野澤亘伸氏が、思わず…»続きを読む

海パンカメラマン・野澤亘伸「真後ろから横乳が見えるのが“ウルトラ乳”だッ」

 宣伝効果は当然だが、それと同等に企業イメージが考慮されるテレビCM。それだけにお色気、まして巨乳を前面に押し出すなどご…»続きを読む

やくみつる「宮崎美子の“ボイン”が記憶に刻まれて」

 テレビドラマなんて見ない。そんなオヤジ世代も多いだろうが、何気なく見ていると思わぬ巨乳場面にボイ~ンとぶつかることも…»続きを読む

ユリオカ超特Q「巨乳ドラマのボイ~ンな場面」

 テレビ界にも豊満なタレントや女子アナは数多いが“巨乳の宝庫”と呼ばれた番組といえば、深夜の「トゥナイト2」(94年/テレ朝…»続きを読む

乱一世「満員のエレベータで弾力乳が当たってきた」

「真木よう子」の揺れはインパクト大 上位はどれも20世紀の作品ばかり。邦画界には「脱がない症候群」が蔓延するばかりだが、…»続きを読む

有村昆「巨乳映画の名シーンを語る」(2)

 存在そのものが「進撃の巨乳」である。あのリリー・フランキーがゲキ推しする水樹たま(27)=B94・W60・H94=のJカップには…»続きを読む

水樹たま「壇蜜より“アベノミクス乳”!?」

 男たちは身も心も〈豊満な乳房〉に捕食される生き物である。人類の存続のためにも、目が釘づけになった「進撃の巨乳」との遭…»続きを読む

有村昆「巨乳映画の名シーンを語る」(1)