ギャンブル(45ページ)

 競輪で活躍しながら、トラックレースに参戦する選手が珍しくなくなった。「豊橋記念」(7月20日〈土〉~23日〈火〉)に出走予定のS級S班は、長塚智広、山崎芳仁、浅井康太、深谷知広の4人。梅雨明けしてバンク状態は絶好。各選手が持てる能力をいかんなく発揮できるだけに、SS班といえども油断できない熱戦が連続しそうだ。 06年に地元記念のここを勝っているのが、深谷の師匠でもある金子貴志。タイトルホルダーの伏見俊昭や…»続きを読む

山口健治の“江戸”鷹の目診断「豊橋記念」

 ボートレースでは「2回走り」のシステムが採用されていて、1人の選手が1日2回、波乱の主役に躍り出ることがある。 広島のA2…»続きを読む

疾風!ボートレース「抜群の整備力!麻生慎介が大穴連打」

 中京の芝コースの特徴は「タフ」であることです。12年に新装してゴール前に坂が設置された影響もあり、スタミナ豊富な血統馬…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「中京芝はスタミナ血統馬を狙え」


 7月7日のプロキオンSを制したのは四位洋文騎手とアドマイヤロイヤルのコンビ。ゴール前で内からも外からも実力馬が迫ってくる…»続きを読む

ローカルで高勝率四位騎手をマーク

 今週末7月21日のWIN5は、特殊な状況にある2重賞をどう攻略するかがポイントだと思います。  WIN【3】は函館2歳S。昨年から…»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の2億円馬券研究所「9頭以下の新馬勝ち組は過信禁物」

 カレンダーが7月に変わるのを待ちかねていたかのような、猛暑の到来。近年は馬房にミストやエアコンを備える厩舎が増え、調教…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「低迷期脱出ドナウブルー中心」

 今週は今年最初の2歳重賞「函館2歳S」が行われる。過去5年は、全て6番人気以内での決着。堅めの傾向だが‥‥。一方、「中京記念…»続きを読む

[水戸正晴の競馬予想ブログ]サンスポ、水戸正晴の万券を生む血統論「決め手鋭いマイネルディア…

 6月30日の巴賞を制したのは松田大作騎手とエアソミュールのコンビ。15頭立ての多頭数をどうさばくかに注目していましたが、テ…»続きを読む

勝負強さ備わった松田大作騎手に注目!

 妊娠を機につくづく自分が動物であると思う今日この頃です。というのも、体の変化がスゴイ‥‥。  まずは乳輪。もともと微乳…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンの舞台裏届けます!「馬の想像妊娠を初めて…

 勝負どころでのポジションが7番手か、それとも8番手に置かれるのか。わずか1車の差だが、天と地ほどの違いがある。 今年のG…»続きを読む

山口健治の“江戸”鷹の目診断「寛仁親王牌」

 昨年1月19日、戸田で行われた女子リーグの優勝戦は、2連単でも1万7680円、3連単8万4010円の大波乱だった。 レースは永井聖美…»続きを読む

疾風!ボートレース「大波乱を演出する長嶋万記の強烈旋回」

 昨年8人気で2着のイケトップガン。一昨年1着のキングトップガン、12人気2着のマヤノライジンはいずれもマヤノトップガン産駒…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「洋芝巧者の血を持つアンコイルド」

 今週末7月14日のWIN5は、終盤に堅く収まりがちな傾向のレースがそろった印象。序盤のレースを手広く構えて中盤以降に望みをつ…»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の2億円馬券研究所「内枠の上位人気馬は軽視禁物」

 武豊騎手に最近聞いた話。ジョッキーが前日から缶詰めになる各競馬場の調整ルームには当然食事の用意があるわけだが、そのメ…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「トウケイヘイローの重賞連覇だ」

 今週の重賞は1鞍のみ。「函館記念」は、3連単で10万円以上の配当が過去5年で3回も飛び出しているように、荒れるレースとして…»続きを読む

[水戸正晴の競馬予想ブログ]サンスポ、水戸正晴の万券を生む血統論「矢作厩舎の“親子丼”もある」

 はや妊娠8カ月─順調ならば2カ月後には出産‥‥。昔からよく例えられる「鼻からスイカ」を味わうことになるのだろうか? すると…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンの舞台裏届けます!「夏のオトコ馬は過信禁…

 角居勝彦調教師が現1歳世代の預託を全て断ったというニュース。大胆なことをするなあと感心したあとで、一般の競馬ファンには…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「エアウルフが初重賞をゲット」

 岡山のA1級・荒井輝年は最近3年間に計806走した。もし全国24場を均等に走ったとすると平均34走だが、現実には大きな片寄りが…»続きを読む

疾風!ボートレース「江戸川を完全攻略 荒井輝年を狙い打つ!」

 昨年と10年に福島で行われた七夕賞の連対馬4頭には共通の血統法則があります(11年は中山開催)。いずれの馬も父か母父がミス…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「七夕賞はダート血統馬が好走する」

 中京のWIN5対象レースを複数勝っているジョッキーは、今年の2回中京終了時点だと岩田康誠騎手、佐藤哲三騎手、松田大作騎手、…»続きを読む

中京の上級条件は松山弘平騎手が好成績

 7月7日のWIN5は、難解なイメージのある重賞が終盤に控えています。高額配当を期待できそうな雰囲気はありますが、気になる馬…»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の2億円馬券研究所「七夕賞はマイネルラクリマ1頭」