浅田結梨「ナマ搾りインタビュー100%H果汁」Vol.2 目隠し&猿ぐつわプレイがよかったなぁ(笑)

AV女優

浅田結梨「ナマ搾りインタビュー100%H果汁」Vol.2 目隠し&猿ぐつわプレイがよかったなぁ(笑)

2015/12/02

浅田結梨「ナマ搾りインタビュー100%H果汁」Vol.2 目隠し&猿ぐつわプレイがよかったなぁ(笑)

結梨 オナニーは保育園の時から。トイレに行きたくなると、いつもしたくなっちゃうんですよぉ。それでアソコをギューッと押さえると、気持ちよくなるのに気づいて。高校くらいになると携帯で“ムリヤリ系”のAV動画を見ながらオナニーしてましたね。指でクリトリスをクチュクチュいじって‥‥、もう止まらなかったです。

-でも、オナニーだけでなくエッチをしたかった。

結梨 (キッパリ)はい! やっぱり最初は同世代のカレシがいいかなと思ったんですけど、バイト先でも年上の人のほうが話しやすいし、別に誰でもいいかなって‥‥。

-出会い系の男に貫通してもらったわけだ。

結梨 ハイ。これが実際してみると、すごく気持ちよかったんですぅ! あの、オチ○チンが入ってくる感じが、1人ではできなくて‥‥エヘヘヘへ!

-思い出し笑いするほど感じたわけだ~。で、性感帯はどこなの?

結梨 髪の毛が弱いんです。男の人に頭をナデられるともうダメで、美容室でシャンプーされるだけで「ひゃあああっ!」って声が出そうになっちゃうんです。ゾワゾワってしちゃう。

-愛撫の前からグッチョグッチョと見た!

結梨 そうなんですぅ‥‥。あとは背中。頭から背中をナデられるとチョコレートみたいに溶けちゃうんです。

-AVは「副職」ってことだけど、結梨にとっては天職だ。

結梨 AVを始めて、中イキとハメ潮を覚えたのがとにかくうれしいんです! 特に潮吹きはAV界の都市伝説だと思ってたので。それに私、オシッコを我慢してオナニーするクセがあって、セックスの時もそうしてるんです。だから潮が出た時は「ついに漏らしたーッ」って思って、泣きそうになりましたよ。でも、ハメ潮はエッチの相性がいい証拠だと気づいてからは、「エッチの神が降りたーッ」って気分になりますね。アハハハ!

-20人ヤッてみて、好みのオチ○チンに出会えた?

結梨 何だろう‥‥。カリが太めだと気持ちいいかな。でも大事なのは硬さかな。できることなら硬いオチ○チンと毎日シテいたいです! それも一晩で3、4回くらい! 今はオナニーで我慢するしかなくて正直しんどいですけどね。

-AVのセックスで十分でしょ?

結梨 そうなんです! この前、初めて3Pできて、メッチャうれしかったです~! 1対1ではわからない新境地があるんじゃないかと、漫画とかで見て憧れてて‥‥。ヤッてみたら、忙しさハンパなかったですけど、イジメられてる感がタマらなかったです。

-ま、ドMでなきゃメイド店員なんて務まらないだろうけど。

結梨 ですね! お尻叩かれたり、首絞められたり、かまれたりするのが大好き。あと裸にアイスを乗せて舐められるのとか。

-女体盛りですか!

結梨 デビュー前はよくお願いしてましたね。それと目隠しして、口も猿ぐつわでしゃべれない状態でヤラれたのもよかったなぁ。

-逆に攻めるほうは?

結梨 フェラは大好きで、ずっとできちゃいます。オチ○チンの先の部分をくわえながら「ああ、これが入るんだなあ」って思うとドキドキしちゃって。タマらないです! フフフフ。

-エロすぎます。他にやってみたいプレイは?

結梨 あのー、今までカレシがちゃんといたことなかったので、公園とか行くデートとかすごくしてみたいんです。

-むちゃくちゃ普通!

結梨 エッチはいっぱい経験しましたけど、会ってすぐにホテルっていう流れが多かったので、むしろそのほうが私にとってはハードルが高いんです‥‥。あ~、デートからのエッチに憧れます!


*おっとり口調だけど話す内容はとびきりハード。そんなギャップに終始メロメロの取材班でした。

◆プロフィール 浅田結梨(あさだ・ゆうり)150センチ、B88・W60・H89 1997年1月10日生まれ。18歳
秋葉原のメイドカフェ「エターナル弐号店」に勤務し、社会人女性が出演する「副職AV女優」レーベル(SOD)から11月12日にデビュー。「伊集院光のてれび」(BS12)にレギュラー出演中。特技はバレーボールと空手。


関連商品