観月 奏 ナマ搾りインタビュー100%H果汁」Vol.2 立ちバックで繋がったままマンションの廊下に(笑)

AV女優

観月 奏 ナマ搾りインタビュー100%H果汁」Vol.2 立ちバックで繋がったままマンションの廊下に(笑)

2016/03/23

観月 奏 ナマ搾りインタビュー100%H果汁」Vol.2 立ちバックで繋がったままマンションの廊下に(笑)

Eカップの爆乳ボディで劇場のファンを魅了する現役ストリッパーがAVデビュー。聞けばまだ19歳! 早熟すぎるエッチ遍歴をまる裸にしちゃいます。


-すげえ高校生だな! 性の目覚めは何歳頃?

小学5年生くらいですかね。友達にAVを見せてもらったんですよ。それが中出しモノで、終わったあとにアソコから泡立った白い液体が流れてくるのが印象的で‥‥。

-そうやって、みんな生まれてきたんですよ!

そうですね(笑)。で、その友達が「トイレのウォシュレットをアソコに当てると気持ちいい」とか言いだして。実際コレが気持ちよかったんですよ〜。でもトイレにしょっちゅうこもってると怪しまれるので、いつの間にか手でするようになって。オナニーは小6くらいで覚えましたね。

-悪い友達だな〜。

実際の初体験は高1なんですけどね。彼氏の家に行って、そろそろ来るかな〜っていうタイミングで。「あっ、あのAVと同じだ」って。

-ってことは、まさかのナマ中出し?

さすがにそのあたりの知識はあったので、ゴムつけなきゃとは(笑)。最初は痛かったけど、会うたびにするようになって10回目くらいから平気になりました。一日5、6回ヤッた日はお互い大事な部分がこすれて「イテテ‥‥」って。

-カップルで猿並み! ってことは場所も選ばず?

う〜んと、変わった場所といえばマンションの廊下ですかね? 立ちバックでつながったまま歩いてたら、盛り上がりすぎて部屋の外まで出ちゃったんですよ(笑)。いつ誰が来るかわからない危険な状況でも、激しく腰を振ってもらえて興奮しましたね〜。

-そんな経験してるならAVも大丈夫でしょ。

でも、AVの初エッチが車の中だったんですよ。私生活でも経験ないからドキドキしました(笑)。あと驚かされたのは男優さんのテクですね。手マンとか激しそうに見えて、ちゃんと気持ちよくしてくれるし。気づいたら下がビショビショに濡れてて「本当に潮吹きってあったんだ‥‥」ってビックリ。AVだけのファンタジーだと思ってたので(笑)。

-初めて吹いた感想をどうぞ!

エッチでイクのとは違いますよね。イクのはその瞬間がピークであとは落ちていくけど、潮吹きは快感がずっと続く感じです。

-AVで経験したお気に入りのプレイは?

やっぱり3Pかな? 2本のオチ○チンを相手にするってすごく忙しいし、それに翻弄されてる自分の姿を想像して、さらにヤラしい気分になっちゃう。「こんなことされてる‥‥」って妄想するのが大好きなので! フフフフ〜。

-その笑顔、かなりエロいですよ〜。

思い出してるうちに興奮してきました(笑)。体位も初めてのヤツをいっぱいしたな〜って。駅弁はちょっと怖かったですけど。

-今後どんなAVに出てみたい?

企画モノですね。ウエートレスの仕事をしていて犯されるとか、電車の中で痴漢されるとか‥‥。本当のレイプは嫌ですけど、わりとドMなので、AVの撮影ならかなり興奮できるかなって(笑)。


*インタビュー後に得意のY字バランスを披露してくれた奏ちゃん。劇場で、DVDで現役ストリッパーの腰遣いをご堪能ください。

◆プロフィール 観月 奏(みずき・かえで)154センチ、B85・W58・H83 1996年7月15日生まれ。19歳。
昨年9月の「SODプレミアムナイト」でストリッパーとして初舞台を踏み、浅草ロック座で本格的にデビュー。今年1月に発売されたAVデビュー作「私の職業、何だか分かりますか?」(SODクリエイト)が話題に。


関連商品