小向美奈子の「無修整SEX」AVがついに発売される 「エビぞり騎乗位で秘貝を観音開きされてパックリ!」

芸能

小向美奈子の「無修整SEX」AVがついに発売される 「エビぞり騎乗位で秘貝を観音開きされてパックリ!」

2016/06/08

小向美奈子の「無修整SEX」AVがついに発売される 「エビぞり騎乗位で秘貝を観音開きされてパックリ!」

5月20日、動画共有サイト「ユーチューブ」上に公開されたわずか45秒の動画が話題をさらっている。タイトルは「スライム乳がなかまになった」。クスリに溺れ、無念の引退を迫られた、お騒がせ人気女優が〝無修整〟でよみがえる!

胸元を開けた白いシャツの下には、ピンクと白のボーダービキニからあふれんばかりの白い爆乳が顔をのぞかせている。お尻に食い込んだ水着を引っ張る指先は尻肉に埋もれ、柔らかさが伝わってくる。女優の名前や顔は公開されていないものの、肩まで伸びた黒髪と比類なきゴージャスな肉体、さらには「グラビアアイドル」「芸能人」「ストリッパー」「AV女優」「スライム乳」と、文字が躍る。もう、小向美奈子(31)以外にはいないだろう。

小向はグラビアからストリッパーを経て、11年10月にAVへ転身した。デビュー作で20万本というAV史上最高の売り上げを記録したが、15年2月に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕。同年4月に懲役1年半の実刑判決が下され、そのあとに、懺悔告白が収録された「引退作品」がリリースされた。

さて、冒頭の動画を公開したのは無修整アダルト動画配信サイト「カリビアンコム」の公式アカウントだ。

「今回公開予定の動画は、逮捕前に撮られたものの、お蔵入りになっていたものでしょう。小向が所属していたプロダクションは制作ノウハウも所持しており、メーカーの撮影以外に独自でも撮っていた。そのプロダクションはすでに解散していますが、当時の動画の権利は譲渡されているんです」(AV業界関係者)

緊縛、アナルファックなどハードな作品に多数出演してきた小向といえど、無修整作品は初である。残念ながら5月26日時点で、動画の内容は公開されていないが、前出・AV業界関係者はこう指摘する。

「市販されているものの中に、似た経路で撮られたものがあり、それは秘部の様子までカメラが追っている。無修整にするには適した作品なのです」

そのタイトルは「問題がありすぎて発売を自粛したAVデビュー前の小向美奈子の超本能ムキ出し変態ガチンコお蔵入り映像が遂に流出!」(モラル)。

再生してみた。

「気持ちイイの‥‥」

嬌声を上げる小向が、騎乗位の体勢で激しく腰を打ちつける。縦横無尽に動き回るスライム乳も目立つが、注目は無毛により出し入れがハッキリ目立つ秘部だ。怒張したモノをいとおしそうに包み込んでいる。男優の激しいピストンで悦楽に溺れるにつれ、力が抜けてエビぞりになる小向。すると、画面いっぱいに待ち望んでいた秘貝が─。つながったまま男優に「クパァ」と観音開きされると、薄いモザイク越しながらも充血した様子がまるわかりとなる。いじくられると、「はああっ!」といっそう大きなアエギ声を上げ、ヨガるのだった。

自慰シーンではよりカメラが局部に密着している。ピンクのキャミソールで登場した小向は胸への激しい愛撫を経て、股間へ手を伸ばした。衝動を抑えられない小向が下着を脱ぎ捨てると、画面いっぱいに潤いを帯びたピンク色の粘膜が広がる。手淫は加速し、吐息とともに「クチュクチュ」と淫らな音が響き渡るのだ。中指と薬指を激しく出し入れするたびに白く濁った膣壁まであらわとなり、「イクぅ」と昇天するのだった。

「この作品は、4000万円近くの利益を生み出した。仮に同じ作品が無修整で再販されたら、『1億はいくのではないか』と業界では噂されています。秋にも出所すると見られる小向にも、再出発への支援金として十分な額が入るでしょう」(前出・AV業界関係者)

話題必至の今作。ファンのラブコールは塀の中の小向に届くのだろうか。