[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「Sダイヤモンドは3歳の今が買い時」

ギャンブル

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「Sダイヤモンドは3歳の今が買い時」

2016/12/22

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「Sダイヤモンドは3歳の今が買い時」

ディープインパクトは、芝GⅠの中距離戦線では、牡馬の古馬よりも「肉が柔らかい」傾向にある牝馬、若駒の成績が優秀です。

芝2200~2500メートルの混合GⅠは、ジャパンカップ、宝塚記念、有馬記念の3レースがあります。

12年以降、この3レースで優勝したディープインパクト産駒は全て牝馬。ディープ牝馬を全て買った場合の複勝的中率は42%。単勝回収率は215%。複勝回収率は202%です。なお、4歳以上の古馬のディープ牡馬は、まだ一度も勝ったことがありません。

今年の有馬記念に出走を予定しているディープ牝馬はマリアライト、デニムアンドルビー、ミッキークイーンの3頭。

マリアライトは、昨年の有馬記念で勝ち馬とは0.1差の4着。有馬と同じくクラシックが行われない距離、コースで行われる非根幹条件のGⅠ宝塚記念を優勝したグランプリホースです。

デニムアンドルビーは、牝系が有馬一族。一昨年の有馬記念で9人気2着のトゥザワールド。10年、11年と連続3着のトゥザグローリー。01年3着のトゥザビクトリー。そしてデニムアンドルビーは、全てフェアリードールの一族です。

こちらもディープ牝馬のミッキークイーンは、母系にミスプロとヌレイエフ。01年に13人気ながら2着に激走した時代から、有馬記念はキングマンボに相性のいいレースです。

そのキングマンボは、ミッキークイーンの母と同じくミスプロ系とヌレイエフの配合馬。そして管理するのは池江厩舎。過去10年の有馬記念で3着以内が6回。優勝3回。優勝回数も3着以内数も最も多い調教師なんです。

そして、池江厩舎の真打ちといえば、サトノダイヤモンド。ディープは「肉が柔らかい」ほうがいいのであれば、牡馬は古馬よりも3歳で挑める今が買い時。また、有馬記念は余力も大事なレースです。菊花賞を楽勝して十分な間隔を開けたローテーションで臨むサトノダイヤモンドは余力十分です。

余談ですが、今年はトランプが大統領に。トランプの絵札にはダイヤとクイーン。池江厩舎の管理する2頭のディープインパクト産駒は、サトノ「ダイヤ」モンドと、ミッキー「クイーン」ですが(笑)。


◆プロフィール 亀谷敬正(かめたに・たかまさ)テレビ、専門誌などでカリスマ的人気の若手血統馬券師。HPはhttp://www.k-beam.com 推奨レース、期待値の高いデータ満載の出走表も配信中。近著「重賞ビーム2015」(KADOKAWA/エンターブレイン)が好評発売中。