年々成績アップ!松若騎手は狙い時

ギャンブル

年々成績アップ!松若騎手は狙い時

2017/02/16

年々成績アップ!松若騎手は狙い時

2月5日のきさらぎ賞を制したのは松若風馬騎手とアメリカズカップのコンビ。8頭立ての6番人気でしたが、積極的なレース運びで、みごとに人気馬の追撃を封じました。

松若騎手は14年にデビューしたばかりの21歳。WIN5対象レースにおける勝利数は14年がゼロ、15年が4勝、16年が7勝で、今のところ順調に伸びています。しかも、15年は4勝中3勝がローカル場のレースだったのに対し、16年は7勝中5勝が中央場所。完全にトップジョッキーの仲間入りを果たしたと言っていいでしょう。

ただ、前出のきさらぎ賞がそうだったように、競馬ファンの評価はまだまだ低め。〝期待の若手〟くらいの印象しか持たれていない今が、絶好の狙い時です。


タグ: WIN5,騎手