たかしょーのイっちゃって! 連載14 今週のテーマ「禁欲と淫夢」

AV女優

たかしょーのイっちゃって! 連載14 今週のテーマ「禁欲と淫夢」

2017/04/13

たかしょーのイっちゃって! 連載14 今週のテーマ「禁欲と淫夢」

早いものでもう4月ですね~! 今週は私が撮影前に体験した、「禁欲と淫夢」をお題に選んでみました。なぜこの話をセレクトしたかというと、過去最高に過酷な撮影で、今でもつい思い出してしまうからなんです‥‥グスン。

禁欲を強いられたのは、「禁欲爆発焦らされオーガズム」(ムーディーズ)という作品の撮影前。監督と面談をした時に「1カ月は完全禁欲!」と命令されたんです。その間はオナニーも禁止。カメラを渡されて、オナニーしていない証拠も自撮りしました。ベッドサイドに置いてある電マをクローゼットへしまうところも映像に収めたんです。

固定カメラで監視されているわけじゃないし、誰かが見てるわけじゃないから、オナニーしようと思えばできるんですよ。でもカメラに向かって毎日、「禁欲◯日目です」と言い続けていると「しちゃいけない」と本気で信じ込むようになるんです。たぶん私の生真面目な性格を利用した企画なんでしょう(笑)、狙いどおり自縛状態になりました。

それでも禁欲生活を開始した当初は、「1カ月ぐらいなら大丈夫かも」とタカをくくっていたんです。だけど私の仕事はエッチなコトが多いじゃないですか。だからしだいに性欲がたまっていって、日がたつにつれてつらくなり、ついにはツイッターで「禁欲生活もう無理!」とつぶやくようになってしまいました。

そんな禁欲中のある夜、一度だけ淫らな夢を見てしまったんです。

それは、小・中学校の同級生とセックスする夢でした。別にその男子が好きだったワケじゃないんです。当時は「身長が高くて〝キノコ〟みたいな髪型をしてるから、インパクトがあるな」っていう印象を持っていた程度。たぶんそのキノコカットがたまらなくいとおしくなっちゃったんでしょうね~(笑)。その彼と夢の中でしちゃったんですよ~。しかも起きたらアソコがびっしょり濡れていて、膣の中に入っていた感触までハッキリと残っていたんです。キノコくんの〝キノコ〟が入った感触が。これっていわゆる夢精ってやつなんでしょうか? 目覚めた時に私、「相当、たまってるな」と実感しましたね。

以降、自分でもどんどんたまっていくのがわかったんですけど、幸いなことにこのお仕事を始めてから最高に忙しい月でもありまして。帰宅して自撮りしたあと、ベッドに倒れて眠る生活を繰り返す生活に救われました。もし1日でもオフがあったら、電マに手が伸びてたかもな~。

撮影前日のたまり具合といったら相当にヤバかったです。食事中、何か刺激を受けたワケでもないのにアソコがびしょ濡れになってました(笑)。禁欲中はムラムラがイライラに変わっちゃうこともあったから、性欲は適度に発散しなくちゃダメなんでしょうね。

そして待ちわびた撮影当日は性欲が大爆発! インタビュー中に私、「今すぐ男優さんを呼んでください! 私もうシタいです!」とおねだりしたほどで。でも監督に「話の流れがあるから」とか、男優さんを襲おうとしたら「段取りがあるから」と言われるし‥‥。

AV女優になってからこれほど長期間、セックスをしなかったのは初めてでした。本当につらかったから、禁欲は正直、もう遠慮したいかな。逆に1カ月間セックスしまくる作品なら大歓迎ですけどね(笑)。

◆プロフィール 高橋しょう子 1993年5月13日生まれ 161センチ、B87・W59・H86
12年にグラドルとしてデビュー。人気グラドルから16年5月にMUTEKIでAVデビューを果たすと、16年のAV業界の祭典「AV OPEN」で7冠を受賞。17年1月7日(23時〜)放映のドラマ「特命係長 只野仁AbemaTVオリジナル」(テレビ朝日)に出演。ツイッター@TS_takasho

撮影/ベイビー・U


関連商品