【一杯酒場】 東京・池袋「さかば ふくろ」

男のグルメ

【一杯酒場】 東京・池袋「さかば ふくろ」

2017/07/13

【一杯酒場】 東京・池袋「さかば ふくろ」

毎朝8時から営業開始 とろける「限定くじら刺身」にうっとり

池袋の大衆酒場といえば真っ先に名前があがるのがここ、「ふくろ」だ。営業開始はなんと朝の8時。にもかかわらず、開店と同時に続々と常連客が詰めかけ、長い長いカウンターが満席となる。

創業から60年以上もの間、酔客たちに愛されてきた料理の数々は、どれも丁寧でボリュームたっぷり。「これぞ正統派!」と呼びたいみそ味の「もつ煮込み」は、大ぶりのモツがゴロゴロと入り、細長く切られたコンニャクとシャキシャキのネギが食感と風味を加える。優しい味わいに癒される「マカロニサラダ」も、これまた見るからに大盛り! それをばくばくとほおばりながら、まだ日の高いうちから豪快に杯を空けてゆくのだから、池袋の酒飲みは頼もしい。限定品ながらぜひ味わっておきたいのが、アイスランドから直輸入する「くじら刺身」。心配するような臭みは一切なく、母なる海の旨味をたたえたトロリとした赤身にうっとりさせられる。

大衆酒場らしく、全てのメニューが良心的価格ながら、さらにすごいのが毎月8日のサービスデー。なんと、料理全メニューが半額になってしまう。また、夏のお楽しみ、中生が100円、大生が200円となる「生ビールフェア」も、ここ本店で7月24・25日、東口店で7月10・11日に開催予定。

さかば ふくろ

住所:東京都豊島区西池袋1-14-2 1F〜3F

電話:03-3986-2968

営業時間:平日8:00(2,3Fは16:00)〜24:00

日祝8:00(2,3Fは15:00)〜23:00

定休日:無休(年末年始を除く)