本誌連動企画

【第118回】イチ推し店特集

 皆さん『艦隊これくしょん』ッてゲーム知ってます? サービス開始からつい最近3周年だった割にインターネットのサブカルチャーで覇権をとっていたコンテンツです(去年の暮れにはアニメ映画も公開されたし、まだまだ王者ではありますけど)。太平洋戦争なんかに登場した軍用の船を可愛らしい女の子キャラクターに「擬人化」して、彼女らを指揮して謎の敵と戦っていくゲームです。……ああ、こんなホニャホニャした雰囲気のゲームをプレイしたところで国民の戦意高揚みたいな効果はありませんし、軍靴の音なんか一切聴こえてこなさそうなコンテンツですからね。念のため。

 で、去年の暮れに、中国のメーカーが日本向けにリリースした似たタイトルの、スマホで遊ぶゲームがあります。

 これがねー、そこそこ真っ当な擁護意見もあるんですけど、要するに『艦これ』のパクリに見えるんですね。いや、擬人化という部分はすでにジャンルとして成立しています。ゲームのシステム面も、もはや似たような(部隊の編成だけに頭を使って、あとは眺めてるだけ)ゲームがインターネットにもスマホにも山ほどありますから今更です。戦艦を女の子に擬人化したらセーラー服を着させるというのも、まあ当たり前でしょうか。でも、う〜ん、空母と艦載飛行機の関係を、弓道で表現するというのは著作権のアイデア部分にひっかかるんじゃあないかな〜。

 ……と、私のような古い世代(の何割か)はパクリ感に拒否反応があるんですけど、若い子らがそれはもうすぐ飛びついて盛り上がっちゃってましてね。前のコンテンツへの義理も脱ぎ捨ててとにかく新しいものに飛びつける脳の柔らかさがうらやましい! 実にうらやましい! なぜなら、新しいものとの邂逅こそ興奮の源だから。皆さんもそうでしょう? ヤリ慣れた奥様よりも初対面の可愛いコちゃんと……。

 せめて夜の街でくらい、新しいお店に挑戦してみましょうよ。初めて嬢と会うあのドキドキ、この子はこんな体なのかと初めての感触に感じる気持ち良さ……『風活プラン』というのはですね、そういう「初めて」をサポートするために生まれた概念なんですよ! 使わなきゃあ損でしょう!

【第117回】イチ推し店特集

アメリカの偉い人が選挙前から「国境に壁を作る」とか言っていてえらくバッシングされていましたね。しか…

【第116回】吉原 高級ソープランド特集

先日、看護師が面白いことを言っていました。 仕事がら、彼ら彼女らは、人さまの臨終に立ち会うことが多…

【第115回】イチ推し店特集

 いつの頃からかインターネット上にひとつのデマゴーグを元に新しい慣用句が生まれました。 「月が綺麗…

【第114回】熟泡ダブル特集

こういう現場でお仕事しておりますと、夫に内緒でお小遣い稼ぎ(あとちょっぴり欲求不満の解消も兼ねて)…

【第113回】イチ推し店特集

常々疑問に思っていることがあります。 木材だった大昔はともかく、今の船舶は各種鋼材ですよねえ? と…

【第112回】イチ推し店特集

 皆様に新年を慎んでお慶び申し上げます。 平成二十九年、西暦2017年も当サイト『アサ芸風俗』と、本誌…

【第111回】イチ推し店特集

インターネットを見回しますと、色んな情報を発信している者たちの中に、明らかに信憑性の無い情報発信と…

【第110回】イチ推し店特集

タイムマシンは、科学的な理屈ではもう作れるらしいですよ(過去に一方通行だけど)。 でも、知ってます…

【第109回】吉原 高級ソープランド特集

先日、「ちょっと」年下の知り合いと蕎麦の大食いの話になりまして、ポツッと蛇含草のことを言いましたら…

【第108回】遊びの王道といえば泡姫特集

皆さんこんにちは(^◇^) 人付き合いを避けているぶん依存していたオンラインゲームがサービス終了した…