夜ネタ(2ページ)

週刊アサヒ芸能が創刊されたのが1956年。その翌年には売春防止法が施行され、日本の公娼制度は姿を消した。ところが、日本人のエロスに対する飽くなき探究心が「性のタブー」を逆手に取るように、日本の性文化は世界でも類のない独自の進化を遂げた。その裏には時代をリードした〝改革者たち〟の存在が欠かせない。そんな日本のSEXエリートたちの肖像を今一度振り返る。 13年の引退までにセックスをした女性は実に9000人。カリス…»続きを読む

創刊「60年の騒然男女」今明かされる「性の改革者」たちの肖像!! vol.5「記憶に残るアダルト…

週刊アサヒ芸能が創刊されたのが1956年。その翌年には売春防止法が施行され、日本の公娼制度は姿を消した。ところが、日本人の…»続きを読む

創刊「60年の騒然男女」今明かされる「性の改革者」たちの肖像!! vol.4「へアヌードブーム始…

週刊アサヒ芸能が創刊されたのが1956年。その翌年には売春防止法が施行され、日本の公娼制度は姿を消した。ところが、日本人の…»続きを読む

創刊「60年の騒然男女」今明かされる「性の改革者」たちの肖像!! vol.3「「Tバッククイーン」…


週刊アサヒ芸能が創刊されたのが1956年。その翌年には売春防止法が施行され、日本の公娼制度は姿を消した。ところが、日本人の…»続きを読む

創刊「60年の騒然男女」今明かされる「性の改革者」たちの肖像!! vol.2「お色気番組戦国時代 …

週刊アサヒ芸能が創刊されたのが1956年。その翌年には売春防止法が施行され、日本の公娼制度は姿を消した。ところが、日本人の…»続きを読む

創刊「60年の騒然男女」今明かされる「性の改革者」たちの肖像!! vol.1「AV界の帝王 村西と…

あの清原和博が通っていた「連れ出しパブ」を歌舞伎町で発見! シャブ事件以降、清原自身は鳴りを潜めてい るが、こちらの裏風俗…»続きを読む

清原が通った「連れ出しパブ」に大潜入

かつて芸能界とアダルト業界の間には大きな壁があった。しかし、大物女優の娘がAVに電撃参入。その壁は取り払われつつあるよう…»続きを読む

芸能人AV30の「アクメ淫度」くらべ!vol.3「歴史を変えた小向美奈子」

近頃、AVを観ても息子が途中でネを上げる情けない始末‥‥。おまけに、それを相談した上司からは「中折れ男」と不名誉なあだ名ま…»続きを読む

「電車同乗&ナンパ」プレイでEカップ「処女」女子大生をホテルに連れ込んだぜっ!vol.3「ぎこ…

かつて芸能界とアダルト業界の間には大きな壁があった。しかし、大物女優の娘がAVに電撃参入。その壁は取り払われつつあるよう…»続きを読む

芸能人AV30の「アクメ淫度」くらべ!vol.2「カメラの前で泣き出した」

近頃、AVを観ても息子が途中でネを上げる情けない始末‥‥。おまけに、それを相談した上司からは「中折れ男」と不名誉なあだ名ま…»続きを読む

「電車同乗&ナンパ」プレイでEカップ「処女」女子大生をホテルに連れ込んだぜっ!vol.2「パン…

かつて芸能界とアダルト業界の間には大きな壁があった。しかし、大物女優の娘がAVに電撃参入。その壁は取り払われつつあるよう…»続きを読む

芸能人AV30の「アクメ淫度」くらべ!vol.1「坂口良子の娘が「アハァン」」

近頃、AVを観ても息子が途中でネを上げる情けない始末‥‥。おまけに、それを相談した上司からは「中折れ男」と不名誉なあだ名ま…»続きを読む

「電車同乗&ナンパ」プレイでEカップ「処女」女子大生をホテルに連れ込んだぜっ!vol.1「水色…

キャバクラ通いに精を出すも、アフター、店外デートは連戦連敗。夢破れてばかりの本誌ギンギン記者が、この朗報には思わずイキ…»続きを読む

キャバクラ出張デリヘルでホロ酔いF乳ギャルに口内発射前に暴発!!

今、西川口がアツい! かつては「NK流」というご当地サービスが人気で100軒以上もの店が並んでいたが、04年に「風俗環境浄化重点…»続きを読む

「西川口ふ〜ぞく」で本誌ビンビン記者が3連射! vol.3「清楚娘の舌技で心地よく放出!」

今、西川口がアツい! かつては「NK流」というご当地サービスが人気で100軒以上もの店が並んでいたが、04年に「風俗環境浄化重点…»続きを読む

「西川口ふ〜ぞく」で本誌ビンビン記者が3連射! vol.2「 美人ナースの誘惑にフル勃起」

今、西川口がアツい! かつては「NK流」というご当地サービスが人気で100軒以上もの店が並んでいたが、04年に「風俗環境浄化重点…»続きを読む

「西川口ふ〜ぞく」で本誌ビンビン記者が3連射! vol.1「マッサージ中に濡れちゃう」

元飛田新地の料亭経営者で、その後、スカウトマンを務めていた杉坂圭介氏が、共同管理者として5年ぶりに現場復帰の体験を記した…»続きを読む

「飛田新地100周年」で共同管理者が「色街の今」を激白!  vol.3 「37歳の元CAが外国人接客」

元飛田新地の料亭経営者で、その後、スカウトマンを務めていた杉坂圭介氏が、共同管理者として5年ぶりに現場復帰の体験を記した…»続きを読む

「飛田新地100周年」で共同管理者が「色街の今」を激白! vol.2 「中国の女性はフェラしない」

元飛田新地の料亭経営者で、その後、スカウトマンを務めていた杉坂圭介氏が、共同管理者として5年ぶりに現場復帰の体験を記した…»続きを読む

「飛田新地100周年」で共同管理者が「色街の今」を激白! vol.1「これで商売になるのか?」

「妹系制服女子と相席できるお店」と宣伝していた歌舞伎町の出会い喫茶が摘発された。その言葉に偽りなしとばかりに、「本物」…»続きを読む

摘発「制服相席居酒屋」で繰り広げられた「JK店内3Pセックス」  「耳元で『コンドーは用意し…

新人AV女優の白咲まどか(18)の母は税理士で、中学時代はいじめで不登校だった。女手一つで育てた母は再婚を機に娘を煙たがる…»続きを読む

貧困女子たちが最後にすがった「肉欲奉仕労働」の哀歌を訊け! vol.3 「渋谷のハチ公前しか知…