一杯酒場

「蔵元の思」を守る明治創業の老舗角打ち 希少種の日本酒に出会えることも 昼呑み文化が根付く横須賀で、128年の歴史を持つ酒屋が営む角打ち。昔ながらの味わいや伝統も残しつつ、ここ8年ほどは蔵元との交流を積極的に行って、取り扱う銘柄を増やしている。店長の目利きでそろえられた日本酒は常時20種を超え、わずか…»続きを読む

【一杯酒場】 神奈川県・横須賀「酒のデパート ヒトモト 立ち呑みカウンター」

創業40年を超える地域密着型大衆酒場 しかしそこには驚きのサービスの数々が! 東京の西、多摩地区ののどかな街で、創業から40年コツコツと商売を続けてきた大衆酒場。そんなイメージで訪れると面食らってしまうほどに、気前のいい店だ。なんと毎週、月・火・水曜日はサービスデーで、飲み物が全品半額。しかも夕方4…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・小平「鳥勝」

「1本50円」の焼きたてホルモン串はニンニク風味のタレで食欲倍増のうまさ JR神戸駅から南へ徒歩10分。ハーバーランド近辺の雰囲気とは打って変わって、昔ながらの町並みが広がるエリアがある。その一角にある「中畑商店」は、牛の肺を使ったホルモン串が1本50円という安さで食べられる店。朝9時半から営業しており、夜…»続きを読む

【一杯酒場】 兵庫・神戸「中畑商店」

こだわりの「ホタテ」と2大名物を毎朝8時から堪能できる代表格 池袋の北口から西口にかけての一帯は、知る人ぞ知る朝飲みの聖地。朝の8時どころか24時間営業する居酒屋も多く、しかも個人経営の見せが豊富というのがおもしろい。「居酒屋 帆立屋」はその代表格で、この西口本店と系列の「八丈島」が朝8時オープン。「…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・池袋「居酒屋 帆立屋 西口本店」

地元民に愛され続ける隠れ家風居酒屋で風味自慢の朝引き「菜彩鶏」を堪能 ニュータウンとして発展を遂げるセンター南駅から少し離れた閑静な住宅街に、ひっそりたたずむ隠れ家風居酒屋。駅前に格安居酒屋が密集するにもかかわらず、開店から20年近くたつ今もわざわざ足を運ぶ客が後を絶たない。こだわり抜いた焼き鳥…»続きを読む

【一杯酒場】 神奈川県・横浜市都筑 「ゆら亭」

毎朝8時から営業開始 とろける「限定くじら刺身」にうっとり 池袋の大衆酒場といえば真っ先に名前があがるのがここ、「ふくろ」だ。営業開始はなんと朝の8時。にもかかわらず、開店と同時に続々と常連客が詰めかけ、長い長いカウンターが満席となる。 創業から60年以上もの間、酔客たちに愛されてきた…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・池袋「さかば ふくろ」

老舗かまぼこ店が夜だけ立ち飲み天国 90年の歴史を感じる絶品練り物 創業90年を誇る老舗「尼米かまぼこ店」の店内のデッドスペースを有効活用できないか……。4代目店主のそんな思いつきから、4年前にオープンしたのが当店。当初、店内の半分のスペースを立ち飲み店として営業していたことからついた店名…»続きを読む

【一杯酒場】 兵庫・尼崎「1/2 はんぶんこ」

常連に愛され続ける創業78年の大衆食堂 「姫路おでん」と「中華そば」に舌鼓 世界文化遺産の姫路城が正面に見える姫路駅前からバスに乗ること10分少々。車崎バス停の目の前にあるのが大衆食堂「かどや」だ。年季を感じさせるその外観は、好きな人にはたまらない雰囲気だろう。おろし生姜の入った”生姜醤油&rdquo…»続きを読む

【一杯酒場】 兵庫・姫路「大衆食堂 かどや」

流行の最先端の店が日々ニューオープンし、目まぐるしく景色が変わる自由が丘で、50年以上にわたり地元民に愛され続けてきた大衆酒場が、ここ「とり正」。流行に媚びることなく、真っ当に商売をしてきたからこそ、これだけの歴史を重ねられた。それが名店である何よりの理由だ。 名物の焼鳥は食べやすい上品サイズで、2…»続きを読む

地元民に愛される人気の「つくね」と八丈島直送の鮮魚を島焼酎で

本拠地・甲子園でのトラ党勝利をタレが自慢の「つくね」と地酒で祝杯 阪神甲子園球場の西側へしばらく歩くと「新甲子園商店街」がある。甲子園駅前の喧騒が嘘のような、住宅街の中の落ち着いた雰囲気の一角だ。この地に32年前から店を構える「藤吉」は、野球観戦帰りに立ち寄る常連客も多い。 メインは土佐備長炭…»続きを読む

【一杯酒場】 兵庫・西宮「藤吉」