一杯酒場(3ページ)

膨大な手作りメニューにランチまで 角打ちの枠を飛び越えた憩いのオアシス 創業は昭和7年という歴史ある酒屋が営む角打ち。もとはごく一般的な簡易テーブルで飲むスタイルだったそうだが、人気のあまり売り場にまであふれる客のため、20年前に店の奥を拾い飲みスペースとして改装。手作りのおつまみメニューも年々増…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・鮫洲「飯田屋酒店」

2017年もあっという間。2018年は華々しく、美酒に酔いしれたい。そんなアナタが初詣帰りに寄れる、 情緒溢れるなんかイイ感じのお店を、今回は特別編として関東と関西から紹介! 東京・飯田橋「ちょうちん」 賑やかな神楽坂から近い裏通りに、おでんと季節料理の「ちょうちん」がある。程良いサイズ感の落ちつい…»続きを読む

【一杯酒場】 初呑みスペシャル vol.1

何度でも通いたいムードある隠れ居酒屋 24時間煮込んだ褐色の肉豆腐が食欲を刺激 コの字カウンターと4席のテーブル席で構成されるコンパクトな店内では、おさえめの照明と古い調度品が落ち着いたムードを醸し出している。名物は見た目からして徹底的に味が染み込んでいるのがわかる褐色の肉豆腐。京都産の絹ごし豆腐…»続きを読む

【一杯酒場】 大阪・東梅田「よしたろう」

藤沢唯一の生ホッピーと生演奏に興奮 店主の趣味が生んだ新感覚立ち飲み オーダーごとに支払うキャッシュオンデリバリーは、立ち飲みで馴染みのスタイル。しかしここはひと味違う。フードもアルコールもすべて券売機で購入するのだ。「券売機は優秀なアルバイト」と語る店主が一人で切り盛りするだけに、短縮された生…»続きを読む

【一杯酒場】 神奈川・藤沢「はるもき」

名物・串カツやインパクトメニューに大満足 撮り鉄たちの集まる線路沿いの名酒場 東十条駅北口すぐの大衆酒場「たぬき」は、いくら時間があってもキリがないほど語りどころの多い名店だ。「ボリュームと他店にないアイデアでお客様に驚きを!」をモットーに日々増殖を続ける膨大なメニューが最大の特徴。名物は数かぎり…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・東十条「たぬき」

石垣島の泡盛を使ったオリジナルカクテルを沖縄のおばあに教わった家庭料理とともに 居酒屋のひしめく大阪駅第1ビルの中にあり、モダンな雰囲気がひときわ目をひくのがこの店。大阪市内に4店舗の老舗バーを展開するマスターが、立ち飲み店ではなかなか味わうことができない本当に美味しいお酒を大衆酒場の価格で提供…»続きを読む

【一杯酒場】 大阪・梅田「スタンド ミルクホール」

古き良き昭和を引継ぐ正統派角打ちで”500べろ”も夢ではない昼下がりを 京浜工業地帯として発展を遂げた鶴見を支える本町通り商店街に、地元民から愛され続ける角打ちがある。昭和8年に現在の店主の父親が創業し、商法の改正や戦争による変転を経て、「豊島屋酒店」脇で飲める角打ちスタイルになったのは…»続きを読む

【一杯酒場】 神奈川・国道「立ち飲みコーナー としまや(豊嶋屋酒店)」

質高い「牛もつ煮」や絶品刺身にやみつき 家族経営の温かみで心癒されるオアシス酒場 昼は安くてボリューム満点のランチと、家庭的な味わいの持ち帰り惣菜を店頭販売。夜は気取らず飲める地域密着の居酒屋営業。「味楽」は、雑色の人々の心のオアシスたる、大衆酒場のお手本のような一軒だ。 オープンと同時にカウ…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・雑色「居酒屋 味楽(みらく)」

サービスの「季節のフルーツ」でお出迎え昭和を感じる家庭料理で仕事終り一杯 歴史を重ねた建物全体が渋い味わいに溢れ、一歩足を踏み入れれば昭和にタイムスリップしたような非日常感を味わえる「新橋駅前ビル」。その1号館2階にひっそりとある「壹番館」という立ち飲み屋が、連日多くのファンで大にぎわいの超名店…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・新橋「壹番館(いちばんかん)」

390円のビフテキに5円の鶏スープも…「飲み」より「喰い」にこだわるチャレンジ店 オフィスの立ち並ぶ西中島南方の地にオープンして5年。裏通りの中2階という立地に店を出したのは「あえて悪条件の場所で、純粋にお店の魅力だけで人を集めてみたかった」という理由から。 店主のチャレンジ精神が功を奏し、…»続きを読む

【一杯酒場】 大阪・西中島南方「立喰酒場 金獅子 西中島南方店」