一杯酒場(4ページ)

地元民に愛され続ける隠れ家風居酒屋で風味自慢の朝引き「菜彩鶏」を堪能 ニュータウンとして発展を遂げるセンター南駅から少し離れた閑静な住宅街に、ひっそりたたずむ隠れ家風居酒屋。駅前に格安居酒屋が密集するにもかかわらず、開店から20年近くたつ今もわざわざ足を運ぶ客が後を絶たない。こだわり抜いた焼き鳥…»続きを読む

【一杯酒場】 神奈川県・横浜市都筑 「ゆら亭」

毎朝8時から営業開始 とろける「限定くじら刺身」にうっとり 池袋の大衆酒場といえば真っ先に名前があがるのがここ、「ふくろ」だ。営業開始はなんと朝の8時。にもかかわらず、開店と同時に続々と常連客が詰めかけ、長い長いカウンターが満席となる。 創業から60年以上もの間、酔客たちに愛されてきた…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・池袋「さかば ふくろ」

老舗かまぼこ店が夜だけ立ち飲み天国 90年の歴史を感じる絶品練り物 創業90年を誇る老舗「尼米かまぼこ店」の店内のデッドスペースを有効活用できないか……。4代目店主のそんな思いつきから、4年前にオープンしたのが当店。当初、店内の半分のスペースを立ち飲み店として営業していたことからついた店名…»続きを読む

【一杯酒場】 兵庫・尼崎「1/2 はんぶんこ」

常連に愛され続ける創業78年の大衆食堂 「姫路おでん」と「中華そば」に舌鼓 世界文化遺産の姫路城が正面に見える姫路駅前からバスに乗ること10分少々。車崎バス停の目の前にあるのが大衆食堂「かどや」だ。年季を感じさせるその外観は、好きな人にはたまらない雰囲気だろう。おろし生姜の入った”生姜醤油&rdquo…»続きを読む

【一杯酒場】 兵庫・姫路「大衆食堂 かどや」

流行の最先端の店が日々ニューオープンし、目まぐるしく景色が変わる自由が丘で、50年以上にわたり地元民に愛され続けてきた大衆酒場が、ここ「とり正」。流行に媚びることなく、真っ当に商売をしてきたからこそ、これだけの歴史を重ねられた。それが名店である何よりの理由だ。 名物の焼鳥は食べやすい上品サイズで、2…»続きを読む

地元民に愛される人気の「つくね」と八丈島直送の鮮魚を島焼酎で

本拠地・甲子園でのトラ党勝利をタレが自慢の「つくね」と地酒で祝杯 阪神甲子園球場の西側へしばらく歩くと「新甲子園商店街」がある。甲子園駅前の喧騒が嘘のような、住宅街の中の落ち着いた雰囲気の一角だ。この地に32年前から店を構える「藤吉」は、野球観戦帰りに立ち寄る常連客も多い。 メインは土佐備長炭…»続きを読む

【一杯酒場】 兵庫・西宮「藤吉」

黒々とした継ぎ足しダレの中にインパクト大な豆腐とモツ串 昨年、中野にオープンするやいなや話題を集め、一気に大人気店になってしまった小さな居酒屋「コグマヤ」。可愛らしいクマのイラストが描かれた看板を頼りにに2階へと上がると、カウンターを中心とした、由緒正しき雰囲気の大衆酒場が広がっている。 名物…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・中野「大衆酒場 コグマヤ」

名店譲りのタレか、それとも紅岩塩か 大ぶりもつを店主考案「強炭酸割り」で もつ焼きの名店、築地の加賀屋で修行を積んだ店主が営む、もつ専門店。自ら足を運んで選んだ鮮度の高いもつのみを使用し、丁寧な下処理と、もつ本来の味わいを活かす調理や味付けで、わずか9年目にして、鶴見で不動の人気を誇るまでに成長…»続きを読む

【一杯酒場】 神奈川県・鶴見「もつ焼き 幸太」

赤ワイン、白ワインベースの名物煮込みを”こぼし”ワインとスパークリングで 西荻窪駅前の飲み屋街に3年前にオープンした立ち飲み屋だが、シンプルかつ堂々とした「煮こみや 富士山」の看板は、老舗に負けない風格で街に馴染んでいる。名物の「富士山特製煮こみ」は、赤と白の2種。それぞれ赤ワイン、白ワ…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・西荻窪「煮こみや 富士山」

どんな腹具合にも対応してくれる ボートレース場近くの立ち飲み店 「ボートレース尼崎」(尼崎競艇場)のすぐ目の前にある阪神電車・尼崎センタープール前駅から徒歩10分ほどで「中島商店」の赤い看板が見えてくる。店に入ってまず驚くのは、正面カウンターにずらりと並んだおつまみの豊富さである。抗瀬市場と大阪中…»続きを読む

【一杯酒場】 大阪・尼崎「立飲処 中島商店」