予想

エロぶりがエスカレートする4歳の息子を心配してか、知人のエステティシャンRさんが、こんな話を。「ホソエさん、私の友達の息子さんが高校生になっても背が伸びなくて。あまりにも心配になって病院に足を運んだら、ドクターから『子供の頃にエロかったのでは? 性への目覚めが早かったのでは?』と問われたらしいですよ」…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「〝エロババァ〟に成長した要因はジ…

ダービー馬レイデオロがジャパンCへ。2着馬のスワーヴリチャードも、アルゼンチン共和国杯を叩いてジャパンCへ。3着馬アドミラブルは脚部不安で調整が間に合わず。 というわけで、ダービーとはつながりがきわめて薄い菊花賞となってしまった。ただでさえ、今年の3歳牡馬のレベルには疑問符が投げかけられていただけに、…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「サトノアーサー大チャンス!」

今週末10月22日のWIN4はオープン特別のブラジルC。13年以降の3着以内馬12頭は、いずれも年明け以降にJRA、かつ2000メートル以下の重賞やオープン特別で5着以内となった経験がある馬でした。 また、前走がJRAのレース、かつ前走の上がり3ハロンタイム順位が6位以下だった馬は13年以降〈0 1 0 29〉。もっと単純に、前…»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の6億円馬券研究所「内枠ならアルアインで決まり!」

血統に無知な人ほど、菊花賞でスピード血統が走ると突然「だから血統はアテにならない」と血統を語りだしますが(笑)、今時、血統を使って馬券で儲けている人は、そんな単純な知識では買いません。 菊花賞で大事なのは「距離適性」ではなく「馬場適性」。高速馬場なら、血統に興味がない人でも知ってるようなスプリン…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」「菊花賞は距離適性よりも馬場適性」

2017年の凱旋門賞が終わりましたね。今年も日本での秋競馬第1弾のGⅠレース後の深夜とあって、放送では「眠れない夜となりそうですね」とか、「夜が待ち遠しいですね」と、恒例のように司会者からの問いかけを受けました。 確かに、日本馬の参戦が通常の出来事となった今、凱旋門賞制覇が日本の悲願となり、近いようで…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「前走「紫苑S」は着差以上の強さ ルメ…

横山典騎手が栗東に滞在中。「どの馬の調教で?」ということではない。ふだんから弟分としてかわいがっている西谷誠騎手が9月3日の新潟で落馬負傷したことで、彼が不在の間の調教騎乗の穴を埋める役割を、横山典自身から志願してやって来ているのだ。 西谷騎手の調教のうまさは関係者の間では有名で、昆厩舎の有力馬の…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「アエロリットのレベルは高い」

今週末10月15日のWIN5は、GⅠの秋華賞に加えてオープン特別の2鞍が対象レースとなっています。 WIN3の信越Sは実績と距離適性を素直に評価したい一戦。施行されなかった14年を除く12年以降の過去4回は、JRA、かつ1400〜1600メートルの重賞かオープン特別において、優勝経験のない馬が〈0 3 1 40〉と勝ち切れて…»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の6億円馬券研究所「前走の上がりが遅い馬は期待薄」

今年の凱旋門賞はエネイブルが優勝。公開した予想では8人気の人気薄ながら2着に走ってくれたクロスオブスターズを本命にして的中しました。馬券の実入りということでは、凱旋門賞当日の中山10R、勝浦特別のほうがウン十倍も儲かりましたが(笑)。 HPで公開した予想でも3連単1200倍を◎○△の本線で的中。9月28日号の当コ…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」「凱旋門賞馬とダービー馬の違い」

愛知県蒲郡で生まれ育ち、高校卒業後に千葉県白井の競馬学校へ入学。そして騎手&結婚前後から滋賀県栗東に在住。蒲郡・白井・栗東の共通点は、そこそこのイ・ナ・カ。で、夜になるとク・ラ・イ‥‥。 しかしながら私にとっては落ち着く場所であり、嫌いではない。なぜ、こんな話になったかというと、つい先日、何も考え…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「歌舞伎町のど真ん中で遭遇したAV並…

昨年、キタサンブラックが秋初戦に選んだのがこの京都大賞典。少し弱めの相手を楽に叩くことから滑り出し、2戦目のジャパンカップを圧勝。有馬記念は惜敗したものの、一連の堅実な戦いぶりが評価されて、年度代表馬の栄誉を射止めた。振り返っても、非常にクレバーなローテーションだったと感心させられる。 しかし今年…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「スマートレイアーが大仕事!」