予想

「石頭」を辞書で調べてみると、(1)石のように硬い頭。(2)考え方がかたくなであること。と記されていた。 先日、私の膝に座っていた息子が突然何を思ったのか、いきなり頭を後ろに振り、私の口元を直撃。その衝撃で、なんと歯が折れてしまった‥‥。 しかも、よりによって、その隣の八重歯が唇に刺さり、上唇も腫…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンの舞台裏届けます!「切れ味ピカイチのカフジテイク本…

今年初のGⅠレースが、いきなりの超難解。どういうわけか、ダート路線は長期的に好素材が次から次に出てくる活況ぶりだが、その中でもマイルのカテゴリーは混戦の度合いを極めている。 ハイレベルの前哨戦、根岸Sをあまりにも鮮やかに勝ったカフジテイクが1番人気になるのだろうか。しかし、勝った福永騎手が「こんな…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「ベストウォーリアで冒険する」

今週末2月19日の2重賞は、どちらも基本的に実績馬や前走好走馬が強いレース。メンバー構成などにもよりますが、うまくしぼり込みたいところです。 WIN3の小倉大賞典は近走成績を素直に評価したい一戦。別表で指摘したように大敗直後の馬は苦戦していますし、前年以降にJRA重賞かオープン特別で3着以内の経験がない…»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の2億円馬券研究所「軸はベストウォーリアも手広く」

過去3年のフェブラリーSに出走した馬は、延べ54頭。ちょうど半分の27頭の「前走」は今回よりも距離が長い(前走1700メートル以上)「距離短縮」組。そして、馬券になった9頭のうち8頭は「距離短縮」の馬。圧倒的に距離短縮が有利なレースです。 ちなみに、3年前に単勝配当271倍で優勝し、一昨年も連覇したコパノリッキ…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「ノンコノユメはそろそろ走り頃」

今週末も東京競馬場ではクラシックに向けての重要な一戦が行われますが、毎年コンスタントにクラシック戦線に馬を送り込む厩舎といえば、栗東の池江厩舎。 今年はサトノアーサーが最大候補とされていますが、この厩舎は、いつうかがってもスタッフの方々に余裕があり、また、馬房をのぞけば見とれてしまうほどのすばら…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンの舞台裏届けます!「「アサ芸」を見ながら乳首の大きさ…

ダービー馬マカヒキが京都記念から始動。鞍上は当然ルメールかと思いきや、名実ともに世界一の座についたライアン・ムーア騎手が短期免許を取得して、来日するのだという。しかも、1カ月単位で発行され、年間3カ月までしか取れない短期免許なのに、今週のみの騎乗で帰国してしまうのだとか。 凱旋門賞の14着凡走で国際…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「マカヒキには意外な一杯追い」

今週末2月12日の2重賞は、しぼり込み方のセンスを問われるようなメンバー構成になりそうです。 WIN4の京都記念は実績馬を重視したい一戦。JRA、かつ2000〜2500メートルのGⅠで9着以内となった経験がない馬は、12年以降〈0 0 0 26〉ですし、前年か同年にJRAのGⅠかGⅡで4着以内の経験がない馬も12年以降〈0 0 0 23〉…»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の2億円馬券研究所「共同通信杯はムーヴザワールド魅力」

この時期(1〜2月のDコース)に行われる東京芝1800メートルの3歳限定戦は「スピード指向」「内有利」という明確な傾向が出ています。 まず、前走の距離経験は「マイル組が有利」です。 15年〜今年の1月29日現在、当コースの3歳限定戦は全部で19レース。このうち前走芝1600メートルに出走していた馬の連対率は21%、複…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「「共同通信杯」はタイセイSに注目」

昨年末にフジテレビの「アウトデラックス」の収録に参加させていただき、矢部さん、マツコさん、山ちゃんにお会いしてきました。 しかし、その日は緊張と副鼻腔炎にかかり、呼吸が苦しい状態もあってか、頭がいつも以上に働かず。 「騎手時代に交わしたシモネタは?」 との質問に何一つ思い出せず、頭が真っ白‥‥…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンの舞台裏届けます!「初バラエティ番組で頭がカチコチ…

今年は牝馬が強い! と評判だった今季の3歳世代。暮れの朝日杯FSに牝馬が出走し、実際に人気を集めた(ミスエルテ=1番人気4着)ことから振り返っても、2歳の時点では牡馬がやや出遅れていたのは事実だったはずだ。 しかし最近は、そんな評判も聞こえなくなっている。先日のシンザン記念までは牝馬の挑戦があったが、こ…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「展開不問サトノアーサー◎」