兵庫

老舗かまぼこ店が夜だけ立ち飲み天国 90年の歴史を感じる絶品練り物 創業90年を誇る老舗「尼米かまぼこ店」の店内のデッドスペースを有効活用できないか……。4代目店主のそんな思いつきから、4年前にオープンしたのが当店。当初、店内の半分のスペースを立ち飲み店として営業していたことからついた店名…»続きを読む

【一杯酒場】 兵庫・尼崎「1/2 はんぶんこ」

常連に愛され続ける創業78年の大衆食堂 「姫路おでん」と「中華そば」に舌鼓 世界文化遺産の姫路城が正面に見える姫路駅前からバスに乗ること10分少々。車崎バス停の目の前にあるのが大衆食堂「かどや」だ。年季を感じさせるその外観は、好きな人にはたまらない雰囲気だろう。おろし生姜の入った”生姜醤油&rdquo…»続きを読む

【一杯酒場】 兵庫・姫路「大衆食堂 かどや」

本拠地・甲子園でのトラ党勝利をタレが自慢の「つくね」と地酒で祝杯 阪神甲子園球場の西側へしばらく歩くと「新甲子園商店街」がある。甲子園駅前の喧騒が嘘のような、住宅街の中の落ち着いた雰囲気の一角だ。この地に32年前から店を構える「藤吉」は、野球観戦帰りに立ち寄る常連客も多い。 メインは土佐備長炭…»続きを読む

【一杯酒場】 兵庫・西宮「藤吉」

保冷ケースから好きなものを… メニューの数は理論上”無限” JR立花駅の北口から伸びる賑やかな立花商店街を折れて、少し進んだ住宅街にたたずむのが「釜谷」だ。 尼崎市内で30年の間、魚屋を営んでいた店主が今の場所に店を構えたのが、10年ほど前。当初は鮮魚を売る店だったのが、お酒を置いてほ…»続きを読む

【一杯酒場】 兵庫・尼崎「釜谷」

贅沢素材の数々に 牡蠣の旨味を加えた清澄なスープ 人気の醤油ラーメン店「らぁ麺やまぐち」が、新しい味を提供したいと出した新店で、「辣式(らつしき)」の〝辣〞は看板メニュー「麻婆まぜそば」の辛味のイメージ。しかしここには、本店では食べられないもうひとつの大人気メニューがあり、それが「塩らぁ麺」。 …»続きを読む

【眼福ラーメン】 東京・東陽町「らぁ麺やまぐち 辣式」

孤高のラーメン職人がたどり着いた究極の塩 関東を代表する名店と評され、評論家をはじめ多くのラーメン通をうならせてきた「69‘N’ROLL ONE」が突如として閉店、そして兵庫県尼崎にて屋号も新たにオープンしたのは2014年のこと。看板メニューである醤油系の「尼ロック」はどこまで無駄な要素をそぎ落とせ…»続きを読む

【眼福ラーメン】 兵庫・塚口「らぁめん矢 ロックンビリースーパーワン」