北海道

北海道といえば、札幌市のススキノが有名だが、意外にも、そこから特急で30分の小樽市が〝沸点〟に到達しているという。 「繁華街の片隅でひっそり営業する『21世紀』が穴場のソープです。ススキノの店で地元の知り合いに会いたくないという札幌の素人美女たちが働きに来ています。帰りは店が自宅まで車で送ってくれる…»続きを読む

ニッポン縦断「ふ〜ぞく沸騰都市」でイク!vol.3 札幌娘が小樽で濃厚サービス

寝台特急の廃止とともに大きな話題となっている北海道新幹線。津軽海峡を渡り函館へ、そこからさらに道内の大都市へ。旅情をかみしめるべく体験したいのは、その地に根づく「裏通りの文化」なのである。 すすきののソープ街を抜けて南7条の通りを渡ると、ラブホ街に立ちんぼが出没する。 20代の若い女の子は、けだ…»続きを読む

北海道の4大裏風俗痴帯をビンビン制覇! vol.4 「まれに見る名器の主を発見!」

寝台特急の廃止とともに大きな話題となっている北海道新幹線。津軽海峡を渡り函館へ、そこからさらに道内の大都市へ。旅情をかみしめるべく体験したいのは、その地に根づく「裏通りの文化」なのである。 大門横丁の飲み屋街に面した大門仲通りから大門あかやし通りにかけては、立ちんぼが現れる。暗い通りゆえ、立ち…»続きを読む

北海道の4大裏風俗痴帯をビンビン制覇! vol.3 「爆乳熟女が2回戦を熱烈要求」

寝台特急の廃止とともに大きな話題となっている北海道新幹線。津軽海峡を渡り函館へ、そこからさらに道内の大都市へ。旅情をかみしめるべく体験したいのは、その地に根づく「裏通りの文化」なのである。 若松町の隣に位置する松風町には連れ出しスナックがあった。通りに面した目立つ場所なので、客引き行為は行われ…»続きを読む

北海道の4大裏風俗痴帯をビンビン制覇! vol.2 「ママが「どのコでもいいから」」

寝台特急の廃止とともに大きな話題となっている北海道新幹線。津軽海峡を渡り函館へ、そこからさらに道内の大都市へ。旅情をかみしめるべく体験したいのは、その地に根づく「裏通りの文化」なのである。 去る3月26日に道民たちの熱い期待を背負って運行を開始したのが、北海道新幹線。この開通により、東京駅と新函館…»続きを読む

北海道の4大裏風俗痴帯をビンビン制覇! vol.1 「居酒屋の客がホテルへ向かう」

「性感研究所」代表で全国各地の県民性にも詳しい作家の色川わたる氏が、不倫率だけではわからぬ特筆すべき県としてあげたのが北海道だ。「広大な自然環境の中で育まれた明るくおおらかな性格は下半身気質にも反映している。また、冬が長いだけに大人の室内娯楽はセックスになりがちで、その姿や声、音を見聞きして育つ子…»続きを読む

「不倫好きなオンナ」が多い都道府県が知りた~い!(2)北の大地は性におおらか?