女子アナ

まさに衝撃的とも言える佐伯アナのAV出演。女子アナウオッチャーの丸山大次郎氏が解説する。 「現在は、情報番組や音楽番組を担当していますが、報道番組での選挙レポートぶりを見た限りでは、声も落ち着いた感じで、新人としてはなかなかの逸材に感じられました」 昨年秋から始まった情報番組では、 「片思いし…»続きを読む

テレ東系2年目女子アナ「ナンパAVでフェラ」裏バイトの衝撃映像(3)社員アナとして初めての快挙

では、うたい文句に誘われるがままに気になる中身をじっくり検証してみよう。 冒頭「草食男子meets肉食女子」と銘打たれたビデオでは、女性と会話するのが苦手で、どうしても唇のしぐさに見入ってしまうという“舌ベロフェチ”というフレコミのナンパ師が、進行役を務める。そして、この男の悩みを、素人女子…»続きを読む

テレ東系2年目女子アナ「ナンパAVでフェラ」裏バイトの衝撃映像(2)最後は亀頭にチュッとキス

人気女子アナという肩書は、世の男性の永遠の憧れだが、入社2年目の現役アナが、大学時代にコッソリ裏バイトにいそしんでいたことが発覚した。愛らしい顔で人気の看板候補が、あろうことか、顔出しで別のマイクをいとおしそうにペロペロと舐めまくるのだ。その一部始終を独占入手した。 「うわぁ~、コレどうするの?」…»続きを読む

テレ東系2年目女子アナ「ナンパAVでフェラ」裏バイトの衝撃映像(1)ほくろの位置がすべて同じ!

──やはり気になるのは、華の女子アナがなぜAVに出ようと思ったか! 永久子 変な話ですけど、昨年のある時、あるムダ毛が妙に伸びていることに気づいたのがキッカケ。最近は生理いつだっけ? と思い出せなくなることもあって、やっぱり、もう一度女性として感じることを体験してみたいと思いました。でも、いまさら夫…»続きを読む

桐島永久子「ナマ搾りインタビュー100%H果汁」Vol.2 AVに出演したきっかけは?

 下半身にビタミンHをお届けするアダルト美女のスケベトーク。元女子アナ熟女の淫乱すぎる体験を勃ち読みレポートします! ──エロ話の前に、女子アナの仕事ってどんな感じだったんですか。 永久子 控え室でファッション誌でも読みながら発声練習して、出番になったら呼ばれる。ぐらいに想像していたのですが、全然…»続きを読む

桐島永久子「ナマ搾りインタビュー100%H果汁」Vol.1 元女子アナの性遍歴は?

 今年も例年以上に豊作の一年だった女子アナ。話題となったエロ場面を一挙、プレイバックする。  栄えある第1位に輝いたのは、公私ともに男を虜にしたNHK「サタデー&サンデースポーツ」の杉浦友紀アナ(30)。プライベートでは今年5月、テレビディレクターとの熱愛が発覚、お泊まりデートも激写された。  もちろ…»続きを読む

輝け「アサ芸エロス大賞2013<女子アナ部門>」

「知性」に「美貌」。愛人を持ちたいオヤジ心に響くワードである。2つのキーワードを兼ね備えたといえば、女子アナだ。* 逸材がそろう中で、栄えある1位に選ばれたのはフジテレビの加藤綾子アナだ。女子アナ評論家の岡田義和氏が語る。「ルックスやスタイルのよさに加えて、飲みの席にも気軽につきあってくれそうなフラ…»続きを読む

オヤジが本気で選んだ“愛人にしたい有名人 女子アナ部門”

 テレビを彩る女子アナたち。今年の上半期はどんな悩殺行動でカラダを張っていたのか。いざ、プレイバック!* まずは、我が目を疑った人気女子アナの破廉恥シーンから。4月20日放送の「有吉くんの正直さんぽ」(フジテレビ)で、生野陽子アナ(29)が若い男性インストラクターにイタリア式のストレッチを習うのだが、立…»続きを読む

有名女優「悩殺女子アナ プレイバック!」

 テレビ界にも豊満なタレントや女子アナは数多いが“巨乳の宝庫”と呼ばれた番組といえば、深夜の「トゥナイト2」(94年/テレ朝)だろう。長年にわたってレポーターを務めた乱一世が、目の当たりにした衝撃の瞬間を語る。* 深夜の親父族をいきなりうならせたといえば、司会に大抜擢された斎藤陽子(45)であ…»続きを読む

乱一世「満員のエレベータで弾力乳が当たってきた」