明日

今、女性が楽しむための「オンナ向けAV」市場が急拡大している。波多野結衣、明日花キララ、里美ゆりあ、吉沢明歩といった人気女優も出演し、AV配信サービス大手のDMMでは、「女性向け」カテゴリーの作品が300タイトル超え。ネット上には女性向けの無料エロ動画サイトが乱立する人気ぶりである。はたして一般的なオトコ向…»続きを読む

オンナ向けAVの「とにかく粘っこい」興奮シーン

今年の冬ドラマで脚本家・野島伸司氏が監修を務めた「明日、ママがいない」(日テレ系)では、児童養護施設団体からクレームを受け、第3話から全スポンサーがCM提供を取りやめる騒動となった。しかし、野島ドラマの過去作品は、この比ではない衝撃度だったのである。 野島作品といえば、スリリングな展開と劇画のように…»続きを読む

伝説の肉欲ドラマで輝いた「女優100大“激”エロス」(3)「脚本・野島伸司」レイプ篇

 AKB48のメンバーの中で、“エロ担当”として知られる小嶋陽菜(25)が、昨年12月24日に満を持して初写真集を発売した。そこでは四つんばいポーズから、限界ギリギリの手ブラにまで挑戦しているのだ。  純白レースのランジェリー姿でソファの上に四つんばいになり、おねだりするように小尻をクイッと突き上…»続きを読む

AKB小島陽菜 “エロ担当”が魅せた究極「手ブラ写真集」