東京(10ページ)

ワンランクもツーランクも上のルックス、ボディ、おもてなしを提供しながら、料金はリーズナブル。ソープ好きも、ソープ初心者も大満足のお店が「プリマドンナ」だ。 在籍している20代前半を中心とした女の子はみな目を奪い、鼻の下が伸びること請け合いの美貌の持ち主ばかり。取り分け、90センチオーバーはもちろん、3…»続きを読む

吉原・ソープランド「プリマドンナ」 ツーランク上のルックス!爆裂バイバイ!おっぱい好きにはたまらない!

妥協なき高級食材が描き出す芸術作品 丼というキャンバスにラーメンという絵を描く。このコンセプトを聞けば、少々気取った店と思う人もいるかもしれない。しかしそこには、若き店主、手塚氏の「イタリアンやフレンチの芸術作品のような一皿に負けないラーメンを作りたい」という想いが込められている。 メインは…»続きを読む

【眼福ラーメン】 東京・水天宮「麺画廊 英(HANABUSA)」

焼いた麺に海鮮野菜炒めが乗る ”佐賀風”皿うどんに驚く 高田馬場駅から早稲田通りを東に数分。明治通りとぶつかる交差点に「やきとり ちゃんぽん」という印象的な並びの看板を掲げるのが、昭和7年創業の老舗居酒屋「葉隠」だ。お察しの通り、初代は九州佐賀県出身で、本場の味を受け継いだ「ちゃんぽん」…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・高田馬場「葉隠」

本格的な熟女プレイを格安の値段で堪能できるお店が「かわいい熟女&おいしい人妻 池袋店」だ。 在籍しているのは40代から50代を中心におよそ70名。性も男心も知り尽くしたマダムたちが、カラダのすみずみから心の奥までを安らぎとエロスで満たしてくれる。しかも、70分コース1万3000円からという財布も安らぐ安心料金…»続きを読む

池袋・人妻デリヘル「かわいい熟女&おいしい人妻」 本能に正直な濃厚サービスを繰り出す熟女が安らぎとエ…

暑い日が続くようになり、バテ気味の男子にオススメ! 心と体のリセットに、はたまたこの夏の思い出に、香り立つ人妻とのイケナイお遊びはいかがだろう。 池袋のホテヘル「池袋不倫・秘密の契約書」は、20代後半から40代半ばを中心とした、愛情と欲情にあふれた奥様たちがおよそ50人在籍している。24時間営業なので、股…»続きを読む

池袋・ホテヘル「池袋不倫・秘密の契約書」 香り立つ人妻とのイケナイお遊び!欲しがりマダムとのネットリ…

抜群のルックスと納得のサービス、そして90分総額2万7000円のお手頃価格で、ソープファンの信頼が厚いことで知られる「トレンディ」。 在籍している女の子は20代前半から30代半ばが中心で、およそ40人。特筆すべきは“巨乳”という言葉では収まりきれないほど豊満なオッパイの持ち主が多いこと。夢の100セン…»続きを読む

吉原・ソープランド「トレンディ」 100センチオーバーバストを揉みしだく!オッパイ好き男子のパラダイス!

90分2万7000円からというリーズナブルな価格で高級店並みのルックス、サービスを提供してくれる吉原のソープ「東京夢物語」。 ぜひご覧いただきたいのが女の子のラインナップ。20歳から20代半ばの見目麗しい美女ばかりがおよそ40人在籍している。 2人きりのイチャイチャ甘い触れ合いも絶品だが、こちらのお店は1回の…»続きを読む

吉原・ソープランド「東京夢物語」 1回の来店で美女ばかりの「花びら回転」!「二輪車」可能な女の子も多…

ドキドキするほどの美女とドキドキするほどのプレイを味わいたいなら、ドキドキするほどの料金がかかるのが風俗界の常識。しかし、これが「安心価格」で楽しめるというのは吉原のソープ「クラブ夢」だ。 在籍しているのは20歳から20代前半のおよそ60人。どの子も負けず劣らずの美貌の持ち主で、常にし烈なランキング争…»続きを読む

吉原・ソープランド「クラブ夢」 ドキドキするほどの美女とドキドキするほどのプレイを!「安心価格」で!

伝統と格式の歓楽街・吉原と聞いて、及び腰になる男性は少なくない。特に若い男子にとって吉原は、通いづらい値段設定というのも理由のひとつ。興味はあってもなかなか踏み込めないワンダーランドなのだ。 そんな若者も、もちろん中高年も優しく迎えて包み込んでくれるお店が「スウィートキッス」。この店はお試し価格…»続きを読む

吉原・ソープランド「スウィートキッス」 素人系からAV出演経験のある女の子まで幅広いタイプ!お試し価格…

「甘酒横丁」の歴史を体現する粋な下町酒場の極み 人形町「甘酒横丁」で100年以上の歴史を持つ老舗酒屋「佐々木酒店」。そのご主人が46年前、店の隣に開いた念願の居酒屋がここ「笹新」だ。決してでしゃばらない佇まい、適度な広さ、雰囲気、何もかもが酒好きの好みにぴたりと合って、粋な下町酒場の極みのような店。…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・人形町「酒の店 笹新」