週刊アサヒ芸能 2013年 8(9ページ)

 妊娠を機に15キロ太った私の友達。「なぜ?」の問いに、「今しかないでしょ! と思って」と。理解不可能な返答に突っ込んで聞いてみると、自由に食べたいものを食べられるのは妊娠の時期しかないと思ったらしく、大好きな揚げ物やケーキをたらふく食べたのだそう。  真面目な顔をして話す彼女の姿に、考え方は人そ…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンの舞台裏届けます!「復帰した時は英語がペラペラ」

「オーシャンカップ」(7月23日【火】~28日【日】)が行われる若松ボートは、洞海湾の最も奥まった位置にあり、満潮時には第2マークから第1マークに向かって潮が流れる。潮は第1マークで行き止まりとなり、水面に独特の波が立つ。その波を乗り切るには走り慣れていることが特に大切である。 だが、今度の出場メンバーを…»続きを読む

疾風!ボートレース「地元の利を生かし 中辻崇人が大穴連打」

「来ない馬の情報は書かない」のが競馬予想業界のセオリーです。ちょっと馬券に詳しい人ならば、1人気になりそうな人気馬が10回中8回馬券にならない情報には、とてつもなく価値があることはわかりそうなものでしょう。  しかし、10回のうち2回の馬券になってしまうタイミングで、馬券素人からの苦情が殺到するのです。…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「ディープ産駒が鬼門のコース」

“新潟名物”アイビスSDは、昨年の覇者パドトロワが人気を背負いそうだが、過去5年で馬券になった1番人気は1頭のみ。枠順にも注目だ。一方、函館で行われるクイーンSは、オールザットジャズに重い印が集まった。  直線のみで競われる芝の1000メートルレース。GIIIアイビスサマーダッシュは、夏の新潟の名物…»続きを読む

[水戸正晴の競馬予想ブログ]サンスポ、水戸正晴の万券を生む血統論「アフォードの巻き返しも十分」

 現在、外国人騎手に交付されている短期騎手免許は、1カ月単位で1年間に最大3カ月までというリミットが設けられている。同時期に5人までという決まりや、制裁が多い騎手は成績が優れていてもお断りという内規もあるそうで、それなりのシバリをくぐり抜けた一流ジョッキーが各国から出稼ぎにやって来ているという形だ。 …»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「器用さでオールザットジャズ中心」

 今週のWIN5も興味深いレースがそろいました。  WIN【3】のクイーンSは実績馬が優勢。JRAGIで5着以内となった経験がない馬は06年以降〈1-2-6-47〉と勝ち切れていません。また、別表で指摘したように中長距離をこなせるタイプは過信禁物。3歳時に2200メートルのレースを制した経験があるオールザットジャズは、単勝2番…»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の2億円馬券研究所「アイビスSDの有力候補は3頭」