小田原・箱根の店舗

小田原・箱根エリアのタウン情報小田原・箱根エリアのタウン情報

神奈川の南西端にあり、西は箱根に連なる山地が、南は相模湾に面した、風光明媚な街・小田原。
小田原漁港では多くの魚が水揚げされ、特産品が豊富だ。特にかまぼこは名物として土産にも最適である。商業施設は小田原駅周辺に「ラスカ」や「アプリ」などが、鴨宮駅周辺には「コロナ」や「TOHOシネマズ」、「小田原シティモール」がある。
市のランドマークは「小田原城」。戦国から江戸時代にかけて北条氏の本拠地であった、白くそびえるその城は、今なお歴史ファンの心を掴んでやまない。2006年には「日本の100名城」に選ばれた。城の眼下に広がる「小田原城址公園」は桜の名所として知られる。満開の桜と城のコントラストは、まさに日本の原風景。その勝景を見に、多くの客が訪れる。
交通の便もよく、JR東日本の東海道本線、JR東海の東海道新幹線、御殿場線、小田原電鉄の小田原線、そして電車に乗るだけで観光になる「箱根登山鉄道」と「伊豆箱根鉄道」も通っている。
観光は、もちろん箱根の一択。「箱根登山鉄道」で本箱根駅に降り立つと、そこはもう癒しの里。一流ホテルや旅館におこもりするもよし、近辺を散策しお気に入りの店を見つけるもよし、日帰り温泉を楽しめる施設も充実しているし、鉄道でさらに山の上を目指し、秘湯に浸かるもよしだ。
周辺風俗はデリヘルが中心となっている。温泉地まで出張してもらうなんていう、最高の大人の遊び方が出来るのも、このエリアならではだ。