本庄・深谷の店舗

本庄・深谷エリアのタウン情報本庄・深谷エリアのタウン情報

埼玉県の北西部に位置し、利根川や秩父の山々、そして広大な畑が広がる本庄。著名な学者を多数排出している「早稲田大学本庄高等学校」、通称「早大本庄」があることで知られている。それまで男子校だったが2007年に共学になり、2004年には徒歩10分の最寄り駅であるJR上越新幹線本庄早稲田駅が開通、遠方の生徒のために新幹線通学が可能となった。
2005年にオープンしたミニサーキット場「本庄サーキット」は、初回講習を受ければ素人でも本格コースをドライブすることが出来る。
本庄の隣に位置する深谷は、東京駅の赤レンガ駅舎を模した駅舎が有名。実際に東京駅で使用されたレンガを深谷まで運び、建設された。
農業が盛んな土地で、鍋に最適な太く瑞々しいねぎ「深谷ねぎ」は日本一の出荷量である。他にも、縁のある歴史的偉人・渋沢栄一の好物だったと言われている煮込みうどん「煮ぼうとう」や、「深谷牛」などが名産だ。
近年は商店街のシャッター街化が著しく、街を活性化するためにNPO団体が「深谷シネマ」というミニシアター系映画館をオープンさせた。埼玉県北部の唯一のミニシアターとして、知る人ぞ知る文化的スポットとなっている。
風俗はデリヘルがオススメ。ギャルから人妻まで様々なジャンルの風俗嬢が所属していることから、安心してプレイできるだろう。