山口の高級デリヘル店

山口の高級デリヘル店


現在登録がありません

山口県の都道府県情報山口県の都道府県情報

本州最西端に位置し、四国、九州地方へと結ぶ山口県。県庁所在地は山口市だが、下関市や宇部市などは山口市をしのぐ経済規模を誇り、繁華街も県全域に点在している。
室町時代には西の京都ともいわれた山口市、JR山口駅前には百貨店の井筒屋、そして商店街が広がり、地元の人々で賑わう。市南西部に位置する湯田温泉は開湯600年ともいわれる山陰地方随一の温泉街であり、旅館やビジネスホテルが建ち並ぶ市内最大の繁華街でもある。詩人・中原中也の出身地としても知られ、生家のあった敷地には中原中也記念館が建てられている。
県西部、関門海峡の北、下関市は国から中核市指定された県最大規模を誇る街。「山口銀行」や「山口新聞」の本社はここにある。古くからの交通の要衝でもある下関港、関釜フェリーは韓国・釜山へ向け毎日運行しており、グリーンモール商店街は「リトル釜山」としてコリアンタウン化しており、韓国文化を日本に伝えている。
国道9号線沿い、豊前田(ぶぜんだ)は県内最大の歓楽街。商店街は高杉晋作にちなみ晋作通りと呼ばれ、飲食店が密集するエリア。またJR下関駅西口、まるは通りはソープ街としても知られている。
日本で水揚げされるトラフグ、クサフグの8割が集まるという下関のふぐ料理は全国的に有名。当地では幸福にあやかって「ふく」と呼ばれる。人気のお土産はわらび粉を使ってつくる山口外郎(ういろう)。もちもち食感の素朴なお菓子は懐かしい甘さでお茶請けに最適だ。