人気若熟女、川上ゆうの「日常に潜む愛のカ・タ・チ」☆食欲の秋、愛欲の秋です

AV女優

人気若熟女、川上ゆうの「日常に潜む愛のカ・タ・チ」☆食欲の秋、愛欲の秋です

2013/09/17

人気若熟女、川上ゆうの「日常に潜む愛のカ・タ・チ」☆食欲の秋、愛欲の秋です

 女性を絶頂へと導く「愛のカタチ」を、日常の情景から、らく~に覚えちゃうシリーズです☆

 食欲の秋ー!! なぜか「絶対しそうにないよね」とよく言われるのですが、川上ゆう、お料理は得意なんです。今夜のおかず(エロい意味ではなく!)から、3時のおやつまで、ちょちょいと作る。食材を買い込んで「よーし作るぞ」の腕まくりもあれば、冷蔵庫の残り物で、はい一品アガリ! もできます。本当なんですよ。

 ということで、秋といえばナス料理。いい色つやの、いいカタチのナスがスーパーには並んでいます。はい、今週の愛のカタチは「ナスのカタチ」です。

 まずナスの選び方は‥‥、あ、皆さん、すでにエロい話に突入していますよ☆ エッチな意味でのナスの選び方ですよ‥‥、先端の丸みが重要。とがらず丸いほうがいいです。それから、入って行く時の「むむむッ」という感覚が欲しいので、急に太くなっていってほしい。あとは、表面にしわがなく、パンと張っているのがいい。この3点を覚えると、あなたにもいいナスが選べます。

 ‥‥おわかりですよね?アソコにナスを入れる話をしていますよ~。

 私は、おちん●んが入るべきところへ好奇心でいろんなものを入れてきた過去がありますが、ナスはベストです。本当にベスト。入れて、ちょっとキュイっと締めた時、柔軟にクッションが利く感覚があるんですね。これがもう理想的な弾力! 男力にも劣らぬ弾力(なんちゃって)。それと、入れていった時に、冷たくて気持ちいいのも得点が高いんです☆

 私のナスデビューは24歳。彼氏の家に料理を作りに行き「裸エプロンやってよぉ☆」「んもお、しょうがないなぁ☆」の流れ。「もー、包丁が危ないよ」と言いながらもお尻をもみもみされ、ウッフン声が漏れちゃった時「‥‥ナス、入れてみたい」と耳元で言われて。それからですね。プレイは3回くらいだけど、オナニーには結構使いました。味をしめた、と(笑)。入れたまま、指でクリを触ってイクのがいいの。最後は、膣圧でにゅるんっと出ちゃう。でもここ2年くらい入れてないな。今年入れたら3年ぶり(遠い目)。

 ナスは意外に何回も使えるので、お気に入りの一本ができたりするかも。使い終わったあとはどうするか? そりゃ食べちゃいます。「スタッフでおいしくいただきました」みたいな感じで。「さっきまで入っていたナスとひき肉のピリ辛炒め」とか「さっきまで入っていた焼きナス」とか(笑)。

 もしもマンネリセックスに悩んでいるカップルがいたら、この秋は、ナスがオススメです。日常に溶け込んだあの黒光りのカタチから、新しい愛のカタチを生んでみてね☆

◆プロフィール 川上ゆう(かわかみ・ゆう)150センチ、B85(Dカップ)・W59・H86 熟女女優として、もはや外せない大人気若熟女。とんでもないエロさを秘めた31歳。写真集「艶ぱら」(竹書房)大好評発売中。詳細は公式ブログにて。