人気若熟女、川上ゆうの「日常に潜む愛のカ・タ・チ」☆大人のハロウィン始めます

AV女優

人気若熟女、川上ゆうの「日常に潜む愛のカ・タ・チ」☆大人のハロウィン始めます

2013/10/09

人気若熟女、川上ゆうの「日常に潜む愛のカ・タ・チ」☆大人のハロウィン始めます

 女性を絶頂に導く「愛のカタチ」を、日常のいろいろな情景から、うっふん☆と連想するシリーズです。

 いつの頃からか、秋になると、オレンジ色と黒の飾りつけが町にあふれるようになりました。そう、ハロウィンです。どんなお祭りだかいまだによくわからないままですが、あのオレンジ色のかぼちゃのカタチを見ていると‥‥お尻に見えてきて、黒い装飾がレースの下着に見えてきて、町中が結構エロい。ハロウィンじゃなくて、エロウィン?‥‥なんて想像をたくましくしちゃう川上ゆうなのです。というわけで今週は、「ハロウィンに仕掛ける愛のカタチ」をご提唱!

 西洋から来たイベントといえば、バレンタインはチョコレート、クリスマスはプレゼントをあげますよね。ハロウィンがピンとこない理由は、何をするのか印象が薄いからだと思うんです。「トリック・オア・トリート」(=何かくれなきゃイタズラするぞ)と言いながら、子供たちがお菓子をもらって練り歩くそうですが、大人にはもの足りない! だから私は、大人のハロウィン=“エロウィン”として、男性が女性にパンティを贈る日にしちゃえばいいと思います。

「エロウィンだからパンティをあげるね」なんて世の中、いいですね~(ゴクリ)。「今日はエロウィンだわ。誰からどんなパンティをもらえるかしら?」と思える1日。定着すればいいのに!! その日に備え「パンティプレゼント術」を指南します☆

 コツ1は「パンティ+1で攻めよ」。パンティだけではなく、+マニキュア、+ボディローションなど、セットでプレゼント。これはとってもスマートな演出です。これは男性の株、上がりますよ~。

 コツ2は「1週間7枚セットで攻めよ」。Tバック2、ひもパン、フルバック、総レース、透け透け、ボクサータイプ各1で計7枚。これは、ボクサーを1種類潜ませるのがキモ。エロさを感じさせない1枚があると、女の子はなぜかホッとするもの。「この人、わかってる!」と段違いの高評価がいただけますよ。パンティをもらってグッとくるのは「あ、私っぽいのを選んでくれた」と思えた時。あなたがパンティをあげたい女性を思い浮かべてね。彼女はどんなパンティが好き、あるいは似合うかしら? 想像して(ちなみにゆうはサーモンピンクが好き)☆

 では、ランジェリーショップに出動してみましょう。パンティのサイズはSMLの3種。店員さんのお尻を見て「あなたと同じくらい」「少し大きめ」と伝えて教えてもらいましょうね(スリリングです!)。

 さて、これだけわかればあなたも立派なパンティプレゼンター。これが大人の「トリック・オア・トリート」。ハロウィンをエロウィンにしてみませんか?

◆プロフィール 川上ゆう(かわかみ・ゆう)150センチ、B85(Dカップ)・W59・H86 熟女女優として、もはや外せない大人気若熟女。とんでもないエロさを秘めた31歳。写真集「艶ぱら」(竹書房)大好評発売中。詳細は公式ブログにて。