[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の2億円馬券研究所「ウインフルブルームとミッキーアイルの戦い!」

ギャンブル

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の2億円馬券研究所「ウインフルブルームとミッキーアイルの戦い!」

2014/01/09

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の2億円馬券研究所「ウインフルブルームとミッキーアイルの戦い!」

 今週末は3日間開催で、1月12日【日】と13日【月】の両日にWIN5が発売されます。せっかくチャンスが2回あるのですから、特別登録等を参考にしつつ、資金の配分をイメージしてから臨みたいところです。

 12日のWIN【5】はシンザン記念。08年以降はJRA、かつ芝1400~1800メートルのレースを4角5番手以内のポジションから制した経験のない馬が〈0-3-0-41〉と苦戦していました。芝のマイル前後にこれといった実績がない馬はもちろん、先行力に欠ける馬も割り引くべきでしょう。

 なお、前走がJRAの新馬か未勝利、かつその前走で2位入線馬に0.4秒以上のタイム差をつけられなかった馬は〈0-1-1-13〉と優勝例がありません。

 注目はウインフルブルームミッキーアイル。前走のパフォーマンスは甲乙つけがたく、枠順別の傾向が大きく影響しないと思われる状況なら、無理せず両方とも押さえておきたいところです。

 翌13日はWIN【4】にフェアリーSが組まれています。比較の難しい一戦ですが、ダートや芝のマイル未満が合いそうなタイプは強調できません。また、JRA、かつ500万下から上のクラスのレースで優勝経験があった馬を除くと、前走で2着以下に敗れていた馬は09年以降〈0-1-3-32〉。基本的には前走好走馬が強いレースと言えます。

 サンデーサイレンス系種牡馬の産駒がやや優勢である点も考慮すると、楽しみなのはヴィータアレグリア、オメガハートロック、シーロアあたり。ただ、出走馬が確定しないことには何とも言えない部分も多いので、手広く押さえるに越したことはないでしょう。

◆プロフィール 伊吹雅也(いぶき・まさや) 「JRAホームページ」ほか、さまざまなメディアに活躍の場を広げている新進気鋭の競馬評論家。最新刊「門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方」(東邦出版)が好評発売中。