人気AV女優11人を襲った「無修正くぱぁ」大量流出の超卑劣手口(1)

AV女優

人気AV女優11人を襲った「無修正くぱぁ」大量流出の超卑劣手口(1)

2014/05/20

人気AV女優11人を襲った「無修正くぱぁ」大量流出の超卑劣手口(1)

ゴールデンウイークの最中、ネット上で驚愕の“事件”が起きていた。あろうことか、人気AV女優たちの「無修整動画」がネット上に大量流出したのだ。まったくモザイク処理はされておらず、禁断の秘部はまる見え状態。いったい誰が、何の目的で…。許されざる卑劣手口を検証する。

「○○○○○○○○.com」(※注、実際は○内はアルファベットの小文字)

こんなタイトルのサイトがインターネットの成人向け掲示板で話題になったのは、4月末のことだった。

〈人気AV女優の無修整動画が配信されている〉として、掲示板には同サイトのURLも書き込まれた。だが当初、この掲示板に対する反応は鈍かった。ウサン臭い話で信憑性に乏しかったからだろう。

しかし、同サイトから実際に対価を支払い、ダウンロードしてみた購入者が、掲示板にその無修整動画を紹介したことで、本物の流出動画だとわかってから様相が一変したのだ。

〈マジもんだった。。。びっくり〉

〈遂に、キターーーッwww裏初流出確定!〉

などと、一気に書き込みが増え、掲示板はお祭り騒ぎのように盛り上がっていく。ただし、それから程なくしてサイトは限定的に公開していたのか〈アクセスできなくなった〉と、嘆きの書き込みが見られた。それでも購入者が次々動画をネット上に拡散するので、時間をかけて検索して調べれば、その動画に行き着くというゆゆしき状況が5月11日現在も続いているのだ。

何者かの卑劣な流出行為により、突然、被害に巻き込まれてしまったのは、確認できただけで、(現役・引退を含む)AV女優の麻美ゆま(27)、みひろ(31)、瑠川リナ(23)、大橋未久(26)、並木優(25)、春菜はな(25)、JULIA(26)、希志あいの(26)、藤崎りお=別名・水谷心音=(25)、佳山三花(31)、羽田あい(24)の11人。

インターネットやIT事件などに詳しいフリーライターの井上トシユキ氏はこう語る。

「これだけの有名女優の無修整動画が大量に流出するのはかなり珍しい。古い話まで遡れば、90年代前半にAVメーカーのダイヤモンド映像が負債を抱えて倒産した時、スタッフが未払いの給料の代わりに作品の元素材を売り払い、それが裏ビデオとして流通したことはありましたが…」

しかも、今回の騒動で流出した動画は、すでに発売されている作品の無修整版だけではなく、スチール撮影時のビデオ動画、すなわち、本編ではないオフショットの性器写真までもが配信されているケースもあったのだ。以下、その内容の一部を検証していこう。