笹本結愛 ナマ搾りインタビュー100%H果汁」Vol.1 初体験は16歳で場所は車の中でした

笹本結愛 ナマ搾りインタビュー100%H果汁」Vol.1 初体験は16歳で場所は車の中でした

2016/05/03

笹本結愛 ナマ搾りインタビュー100%H果汁」Vol.1 初体験は16歳で場所は車の中でした

結愛と書いて「ゆらら」と読みます。3月にデビューした大型新人が登場。性の目覚めから貪欲すぎるプライベートまで、包み隠さずナマ告白!


-カフェで働いてるところをスカウトされてAV女優になったんだって?

結愛 そうなんです。もともとエッチなことが好きで、高校生くらいの時に吉沢明歩さんを見て「すっごいきれいな人だな!」と思って、私もAVの世界に入ってみたいって。

-心の準備はできてたんだ〜。

結愛 最初はビックリしたけど、「今やらないと後悔する!」と決意しました。

-裸を見せることに対して恥ずかしくなかった?

結愛 それが全然、抵抗なくって。むしろ「見られたい願望」みたいなのが強かったんです。それに複数プレイとかヤッてみたいなと思ってたんです!フフフ。まずプライベートじゃできないですから。やりたいことができるのはAVしかないって思ったんです。

-AVというものにも抵抗がなかった?

結愛 高校生の頃とか、学校が終わると誰かの家に集まって〝AV研究〟とかしてました(笑)。実は小学生の時から、お父さんが隠し持ってたAVを家で見たりしてたんです。そうそう、押し入れを開けたらバイブが出てきたこともあって(笑)。お母さんに「これなぁに?」って聞いたんですよ。

-お母さん、顔真っ赤だ。

結愛 慌てて「ないないしときなさい」って言われましたね(笑)。AVで見たことがあったので、何となくわかってはいましたけど‥‥。

-お母さんが使ってるのをナマで見たことは?

結愛 さすがに、ないです(笑)。でも、かなり年季が入ってましたね!

-ある意味〝英才教育〟を受けられて‥‥。

結愛 小さい頃からAV見たり漫画見たりして、エロの世界にどんどん興味持っていきましたね。それで、中学生くらいから、研究していたのを実践したいという思いも強くなって‥‥。

-そんな結愛ちゃんの初体験は?

結愛 16歳の時です。彼が23か24歳で、場所は車の中でした。とにかく狭いし、相手のオチ○チンもデカいし「とりあえず痛かったな」くらいしか覚えがないです。血は出なかったですね。

-それからセックスが気持ちよくなったのは?

結愛 18歳くらいの頃ですね。人数で言えば10人目くらいかな。

◆プロフィール 笹本結愛(ささもと・ゆらら)163センチ、B86・W55・H85 1994年10月14日生まれ。21歳。
今年3月、アリスJAPANから「カフェで見つけたエロそうな娘。」で専属デビュー。新人とは思えないドMっぷりで注目を集める。特技はものまね。学生時代にやっていたバドミントンに再びハマり中。


関連商品