たかしょーのイっちゃって! 連載32 今週のテーマ「私の欲情スイッチ」

AV女優

たかしょーのイっちゃって! 連載32 今週のテーマ「私の欲情スイッチ」

2017/08/31

たかしょーのイっちゃって! 連載32 今週のテーマ「私の欲情スイッチ」

気がつけば8月も残りわずか。皆様この夏、セックスをする機会はありましたか? たかしょーは撮影現場でいっぱいシテ大満足です。5月で24歳になりましたが性欲の強さが右肩上がりで、このままだと自分で自分を抑えられるのか不安になります(笑)。

なぜ性欲が年々上昇していくのがわかるかというと、何か〝欲情のスイッチ〟が入る瞬間を自分で把握できるようになった、というのが一つ。それと、そのスイッチの入るタイミングが以前より増えた気がするからです。

今年の6月頃からでしょうかね~。現場で男優さんにご挨拶した瞬間、欲情がムラムラと湧き上がるようになってきて‥‥。男性スタッフさんが相手だと対人間として接することができるのに、男優さんを前にすると「この人はどんなセックスをするんだろう」と妄想して、体が勝手にホカホカしてしまうんです。

先日はテレビ番組の収録でご一緒した男優さんを見て、即、スイッチが入ったのがわかりまして。「セックスするわけでもないのに、なぜ!?」と、自分でも驚きましたし。それと、このお仕事を始めてからは、自分の作品を観るたびに欲情スイッチがオンになります。私、自分の体を男目線で眺めながらヌクんです。映像の中の私は、自分ではなく別人として鑑賞しながら「いいお尻してるな~」とか、自分をほめながら絶頂に達してます(笑)。

あと作品を観ながら思いついて、最近やり始めたんですけど、〝正常位でする時はできるかぎりおっぱいを揺らすようにしてる〟んです。男優さんと手をつないでピストンされると自然に揺れるのですが、手をつながない時は、自分の腕でおっぱいを挟んで手をクロスさせるとかなり揺れるんですよ~。おっぱいが揺れると重力の関係でしょうか、男の人の手で激しくもまれている感覚を味わえて燃えるんです。激しく揺れれば揺れるほど気分もヒートアップしてくるんです。

自分で言うのもアレですが、あのおっぱいが揺れる映像、すっごくエロいと思いませんか?(笑)。

私自身はおっぱい揺れでも毎回〝欲情スイッチ〟が入ります。自分の作品を男目線で観てヌイて、現場でも絶頂に達して、撮影後は必ず思い出しオナニー‥‥何か私、自分で自分の性欲を循環させているみたいですね(笑)。

もちろん自分の出演作だけではなく、勉強のために他の作品も観てます。といっても、結局は観ながらオナニーするんですけどね。

最近観たのは女性向けのAV。私が出ている男性向けとはテイストがまったく違っていて驚きました。

全編、女性が喜ぶであろう内容で、デートシーンあり、キスシーンも男性向けより長め。ドラマ仕立てで少女漫画っぽい作りでした。カラミのシーンはスローセックスで、愛撫の時間が長く、なかなか挿入には至らないんです。

そんな女性向けAVを観た私の感想は─。あくまでも個人的な意見ですよ。私は自分が出演している男性向けのほうが好みでした。たぶん私は速いテンポ、展開のAVが好きなんです。「もっとダダダッと早く洋服を脱がして!」「もう挿れちゃおうよ~」って部屋で1人、何度もじれちゃいましたから(笑)。

でも、男性の皆さんは機会があれば一度ご鑑賞を。女性を本気で喜ばせるセックスの秘訣が詰まっているかもしれませんよ~!


◆プロフィール 高橋しょう子 1993年5月13日生まれ 161センチ、B87・W59・H86
2012年にグラドルとしてデビュー。人気グラドルから16年5月にMUTEKIでAVデビューを果たすと、16年のAV業界の祭典「AV OPEN」で7冠を受賞。今年の「DMMアワード2017最優秀新人女優賞」を受賞。最新写真集「Sho-Time」(徳間書店)が発売中。ツイッター@TS_takasho

撮影/ベイビー・U


関連商品