たかしょーのイっちゃって! 連載33 今週のテーマ「MOODYZ 1周年」

AV女優

たかしょーのイっちゃって! 連載33 今週のテーマ「MOODYZ 1周年」

2017/09/07

たかしょーのイっちゃって! 連載33 今週のテーマ「MOODYZ 1周年」

やっとまた夏らしい暑さが戻ってきたと思ったらもう9月、夜は少し秋の訪れを感じるようになりましたね~。夏が大好きなので少し寂しいです。ですが、9月! うれしい出来事があるのです!

MOODYZさんの専属女優になって1周年になりました~パチパチ(笑)。そして9月1日に記念作品がリリースされます。この作品で初めての経験もたくさんさせていただきました。

中身をちょこっと教えちゃいますと、複数本の電マ責め。私がイスに座って前を向いた状態で、数え切れないほどの男優さんの手でおっぱいやアソコをいっぱい揉まれて、いっぱい触られ。誰の手で責められてるかわからないっていう不思議な感覚に興奮するし、アソコがじんわりと濡れてくるのもわかるしで‥‥。

そこから電マ責めをされるのですが、男優さんたちの団結力がとにかくすごくって。〝たかしょーをいかに気持ちよくさせるか〟っていう作戦会議みたいなことを事前にしてくださったらしく(笑)。結果、電マの頭にオナホールを裏返しにした状態で装着し、4~5本同時に当てられたんです。あのプニプニした感触ってすご~く気持ちいいんですね~。プニプニプルプル振動で何度もイッてしまいました。加えて男優さん約6人対私1人。ぶつかったら絶対に負けるじゃないですか。負けるって言い方は変かもしれませんけど(笑)、「あぁん、負けちゃう‥‥イッちゃうぅっ!」と、最終的にはあのシーンでいちばん思いっ切りアエギ声を出したような気がします。

あと、印象に残っているのが4P(3Pは経験済み)。

騎乗位&アソコと口と両手でお相手をしたのですが、私、それほど器用ではないので途中で「何をすればいいんだっけ?」と混乱に陥りまして(笑)。下からピストンされると自然と顔が揺れフェラチオはできるんですけど、手の集中力がとぎれちゃうんですよ~。手コキにはいろんなバリエーションがあるし、テンポよくシゴいてあげたかったんですけど、ペニスを握って動かすのがやっとだったので‥‥。コレは次回の課題に持ち越し~(笑)。

そして「X」の形をした拘束台に縛りつけられたのも初体験。初エーックス! です。けっこうきつめに手足を縛られるとイヤらしい気持ちになるんですよ。まったく動けないしX台から滑り落ちないようにふんばらないといけないしで、最後は「もう好きにして」って完全M女になりました。

そうそう「絶頂に達したらブリッジで表現する」っていう謎のシチュエーションも初めて(笑)。監督に「イッたらブリッジして。数をカウントするから」と言われたのですが、「私、体が硬いから無理です~」と、最初はお断りしたんです。なのに、本番になったらブリッジできたから驚きました。あのシーンは「やってみたらできました編」です(笑)。快感は体のポテンシャルを実力以上に底上げしてくれるみたい。‥‥と、今作ではMっぽい性癖を引き出してもらって私、自分の性癖がわかりました。SとM、現在、五分五分(笑)! 以前はS6割、M4割とお伝えしましたが‥‥撮影を重ねるたびに、これからも変わっていくのかなって。

皆様、「グラビアアイドル究極進化! 1年で開発された神BODY! 大痙攣イキまくり乱交解禁スペシャル!」(MOODYZ)をぜひとも鑑賞してみてね♡


◆プロフィール 高橋しょう子 1993年5月13日生まれ 161センチ、B87・W59・H86
2012年にグラドルとしてデビュー。人気グラドルから16年5月にMUTEKIでAVデビューを果たすと、16年のAV業界の祭典「AV OPEN」で7冠を受賞。今年の「DMMアワード2017最優秀新人女優賞」を受賞。最新写真集「Sho-Time」(徳間書店)が発売中。ツイッター@TS_takasho

撮影/ベイビー・U


関連商品