[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「歌舞伎町のど真ん中で遭遇したAV並みのショッキングな光景」

ギャンブル

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「歌舞伎町のど真ん中で遭遇したAV並みのショッキングな光景」

2017/10/06

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「歌舞伎町のど真ん中で遭遇したAV並みのショッキングな光景」

愛知県蒲郡で生まれ育ち、高校卒業後に千葉県白井の競馬学校へ入学。そして騎手&結婚前後から滋賀県栗東に在住。蒲郡・白井・栗東の共通点は、そこそこのイ・ナ・カ。で、夜になるとク・ラ・イ‥‥。

しかしながら私にとっては落ち着く場所であり、嫌いではない。なぜ、こんな話になったかというと、つい先日、何も考えずに歌舞伎町のホテルに連泊。田舎者ゆえ、そこが「日本一の繁華街」とも知らず‥‥。

千葉での仕事を終え、夜10時過ぎにホテルにチェックインしたのですが、そこから驚きの連続でした。

(1)ピンクの髪の毛をした30代ぐらいの女性が60代ぐらいの男性とチェックイン。でもなぜか女性の歩き方がぎこちない。左手をオマタに当てながら、ピクピク歩き。どこかケガでも? と心配するも、「あれ、完全にバイブ入れてるね」と若いカップルのヒソヒソ声が。

現実の世界なのか? AVを見ているのか? それとも、ついに私もAVデビューを果たしてしまったのか? ショッキングな光景に、脳が感じてしまった。

(2)夜、道に大量のネズミ。しかし誰も驚かない‥‥。

他にも街を歩けば驚きの連続で、生っ粋の田舎者と再認識した私は外出が怖くなり、眠らない街のド真ん中のホテルで、ネオンの輝き、バイブの振動をシャットアウトし爆睡しました。

さて、京都大賞典は、まだ荒削りゆえ、器用さには欠けますが、夏場に一度叩かれた点からトーセンバジルを軸にします。

それでは皆さん、週末は競馬場、もしくは「みんなのKEIBA」(フジテレビ系)でお会いしましょう。ホソジュンでしたぁ。