【一杯酒場】 東京・雑色「居酒屋 味楽(みらく)」

男のグルメ

【一杯酒場】 東京・雑色「居酒屋 味楽(みらく)」

2017/11/16

【一杯酒場】 東京・雑色「居酒屋 味楽(みらく)」

質高い「牛もつ煮」や絶品刺身にやみつき 家族経営の温かみで心癒されるオアシス酒場


昼は安くてボリューム満点のランチと、家庭的な味わいの持ち帰り惣菜を店頭販売。夜は気取らず飲める地域密着の居酒屋営業。「味楽」は、雑色の人々の心のオアシスたる、大衆酒場のお手本のような一軒だ。

オープンと同時にカウンターは常連客で埋まってゆき、厨房を仕切るご主人のお母様と軽妙なトークを繰り広げる。この家族経営の温かみに、そこにいる皆が親戚かのような居心地の良さを感じる。

別の場所で焼き鳥屋を営むご主人のお父様が精肉の卸しもしているため、肉類はいつでも新鮮。上等な脂の旨味がそんじょそこらの煮込みとは一線を画す「牛もつ煮」を食べれば、その質の高さにハッとさせられることだろう。懇意にしている魚屋から仕入れる鮮魚もまた超一級。食味鮮烈な鯛、とろりと甘い鮭、そして、あまりの艶めかしさに目がくらみそうな大トロと、もはや料亭レベルの魚がなぜこうもそろうのか不思議なほど。オリジナルの「カツオのタタキ」は、ゴマ油とポン酢を効かせたピリ辛味で、やみつきになるうまさ。

続けて爽快なフルーティーさがたまらない「特別純米 飛露喜」をスッと口に含んだら、ちょっと贅沢がすぎたかと反省しつつ、思い切り口元がゆるんだ。

居酒屋 味楽( みらく)
住所:東京都大田区仲六郷2-16-13
電話:03-3732-0735
営業時間:11:30〜14:30(ランチ) 17:00〜23:00
定休日:月