[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「馬が食べるニンジンは超デカい!これはもう、試すしかない‥‥ !?」

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「馬が食べるニンジンは超デカい!これはもう、試すしかない‥‥ !?」

2017/12/27

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「馬が食べるニンジンは超デカい!これはもう、試すしかない‥‥ !?」

それぞれの厩舎によってではあるのですが、馬が食するニンジンは、スーパーで売っているものよりはるかにデカくてツヤもいい。

厩舎取材の際、たまに1本いただくこともあり、つい先日も池江厩舎に伺うと、「ホソエさん、今日はニンジンいいんですか?」と後輩のI助手の気遣い。

そして、その話の流れから、やはり厩舎のニンジンはデカいという話題に。みんな仕事終わりということもあって、私もつい「デカいのいいよね。何でもそうだよね~」と口にすると、「ちょっと選んでみてよ」と、超腕利きのN助手が、飼料が置いてある冷蔵庫へと誘導してくれた。

あらためて一本一本、目にしてみると、リーディング上位厩舎&業務用のすばらしい冷蔵庫での保管もあってか、どれを見ても太さ、長さ、ツヤは抜群!「これはもう試すしかないね。使ったら戻しておくので、ひょっとしたら、ヌメヌメ、ベトベトするかも」

と、シモネタトークを繰り出すと大爆笑でした。

しかしながら、こういったクダラナイことにも、わざわざ冷蔵庫まで足を運び、ニンジンを吟味。そして、みんなで爆笑するあたりに、人としての余裕と温かさがあり、この空気が馬にとっても居心地がいいのだろうと感じました。

ホープフルSは、その池江厩舎のジャンダルムと、ルーカスの2頭を軸に。ジャンダルムにおいては、初輸送、初の4つのコーナー、初距離と、初もの尽くしですが、中間、御飯もシッカリと食べ、折り合い面も大丈夫なタイプ。期待します。

それでは、ステキな年末年始をお過ごしください。ホソジュンでしたぁ。