たかしょーのイっちゃって! 連載74 今週のテーマ「毛深フレンズ」

たかしょーのイっちゃって! 連載74 今週のテーマ「毛深フレンズ」

2018/07/05

たかしょーのイっちゃって! 連載74 今週のテーマ「毛深フレンズ」

気温が上がってムシムシするようになってきましたね~! 半袖やワンピースの洋服を着る今の季節、女子にとっては悩ましいシーズンでもあります。腕や脚、ワキの下などに生えるムダ毛を徹底して処理しなければならないからです。

かくいう私も、以前は毎年、ムダ毛処理に時間を費やしていました。髪の毛や体毛がフサフサと毛深い父の遺伝子をダイレクトに受け継ぎ、「昔は」毛深かったのです(今は完璧に処理しているので「昔は」を強調させてください)。

今でも覚えているのですが、私が小学3年生の体育の授業で体操服に着がえた時に、同級生の男子に毛深いことをからかわれたことがありました。それで悩み抜いたあげく、母に「脱毛したい」と相談しまして。

母が教えてくれたのが除毛クリーム。脱毛したい部分に塗ると、短時間でムダ毛とサヨナラできるのですが、効果は一時的。永久脱毛ではないので、1週間ぐらいでまた生えてきてしまうのです。ず~っとムダ毛のないツルツル肌でいたかったのですが、恥ずかしくて年に一度ぐらいしか「買ってほしい」とお願いできなかった記憶があります。

もう一人、私と幼稚園から幼なじみの女の子も、体毛が濃い子でした。彼女も毛深い父親に似たらしく、眉毛が「クレヨンしんちゃん」のパパ、野原ひろしに激似の極太眉。親近感を覚えた私は、会うたびに心の中で彼女のことを勝手に〝毛深フレンズ〟と呼んでいました(笑)。大人になってからは会っていませんが、もし会う機会があったら、当時の女心を話し合ってみたいなぁ。

そうそう、アンダーヘアもムダ毛の一種ですが、皆様は無処理と処理済み、パイパンのどれがお好きですか?

グラビア時代、私はカミソリで剃っていました。パイパンにしてしまえば水着からアンダーヘアがはみ出る心配もなくなりますが、いつでも生やせるよう永久脱毛はしなかったんです。

それに個人的にはパイパンに抵抗があるんです。

例えば温泉に行くと、男湯では、つい他人のイチモツに視線を注いでしまいません? それは女子も同じ。「パイパンで温泉」って目立つと思うんですよね~(笑)。

私と同年代の男性には最近、パイパン好きも増えているみたい。ですが、毛は体を守る意味もあるそうで、できれば私は、入り口が狭くて敏感なアソコは毛で守ってあげたいなって。

先日、私が所属する事務所内でいちばん性欲が強いと豪語する30代の男性マネージャーSさんにも聞いたんです。女性のアンダーヘアの毛量問題について。

今は脱毛サロンでアンダーヘアをどんな形に処理するか選べるんです。海苔形、ひし形、パイパンなどなど。Sマネは「どれも人工的な感じで、萎えてしまうからイヤ。自然な形で生えているのがいい!」と断言するので、「でも、お尻の回りにビッシリと毛が生えていたら引きますよね?」と、さらに質問。すると、「お尻の回り〝だけ〟が毛むくじゃらだったら逆に萌えるかも!」と。

Sマネ、どこまでヘンタイなんですかーっ(笑)。

でも、けっこういるらしいですね、清純派でも毛深いセクシー女優さん! そのギャップがいいんだとか。家でいろんな女優さんの作品見ながら〝毛深フレンズ〟探してみようかな(笑)。


◆プロフィール 高橋しょう子 1993年5月13日生まれ 161センチ、B87・W59・H86
16年のAV業界の祭典「AV OPEN」で7冠、「DMMアワード2017最優秀新人女優賞」受賞。写真集「Sho-Time!!」(徳間書店)が発売中。DMMアダルトアワード2018「優秀女優賞」受賞。目指せ世界のたかしょー「LA写真集プロジェクト」が今週締め切り! 詳細はツイッター@TS_takasho


関連商品