上野・ホテヘル「いたずら痴漢電車in上野」 最初は抗いながらも、やがて羞恥と快楽…スケべな妄想を実際に!

風活レポ

上野・ホテヘル「いたずら痴漢電車in上野」 最初は抗いながらも、やがて羞恥と快楽…スケべな妄想を実際に!

2019/06/24

上野・ホテヘル「いたずら痴漢電車in上野」 最初は抗いながらも、やがて羞恥と快楽…スケべな妄想を実際に!

吊り革につかまり、アイマスクをつけた女の子。こちらがいやらしく差し出す指先に、最初は抗いながらも、やがて羞恥と快楽に身を委ね‥‥。

男子のスケベな妄想を実際に体験できるお店がホテヘル「いたずら痴漢電車in上野」だ。

その名のとおり、電車を舞台とした痴漢プレイに始まり、興奮が極まったところでベッドプレイへ突入するこのお店。在籍しているのは18歳から20代後半を中心とした100名以上。みな、エッチなお遊びに興味津々な女の子たち。あんなに敏感なところやこんなに恥ずかしいところを這い回る指や舌にも従順な反応を見せ、やがてみずからのスケベ心を解放。2人で快楽の頂点へと向かってゆくのだ。

アサ芸風俗のオススメは、つばさちゃん(20)=160センチ、B80・W56・H82=。真っ白なツルスベ美肌とスレンダーなボディが幼さを思わせ、背徳的な興奮をかきたててくれる美女だ。

おっとり、ふわふわしたイメージのつばさちゃんは、入店してなだ半月ほど。ボディは未開発ながら敏感な反応を見せ、ベッドでのプレイも一生懸命で実にかわいらしい。ぜひ、何度も指名してもっと愛したくなる逸材だ。

ただ今お店では、新規限定で90分2万円の特別プランをご用意。会員よりもオトクなこの料金設定。合言葉は受付時の「アサ芸風俗を見た!」だ。


いたずら痴漢電車in上野

いたずら痴漢電車in上野