ふ〜ぞく探偵ハラ・ショーが行く 報告書No.398 鶯谷・韓国デリヘル ア○ル舐めとお掃除フェラが得意!人気No.1嬢Dカップ20歳がよつんばいバイブ責めで絶頂

ふーぞく探偵

ふ〜ぞく探偵ハラ・ショーが行く 報告書No.398 鶯谷・韓国デリヘル ア○ル舐めとお掃除フェラが得意!人気No.1嬢Dカップ20歳がよつんばいバイブ責めで絶頂

2022/05/19

ふ〜ぞく探偵ハラ・ショーが行く 報告書No.398 鶯谷・韓国デリヘル ア○ル舐めとお掃除フェラが得意!人気No.1嬢Dカップ20歳がよつんばいバイブ責めで絶頂

素人系からモデル級美女まで。誰もが日本語のコミュニケーション能力抜群で性格も一級品。そんな韓国女性と濃厚なひとときを味わえる韓デリに捜査へ向かうと、思いがけない再会が待っていた。


「お久しぶり。私のこと、覚えてますか?」
「もちろん覚えていますよ。相変わらず、おっぱい大きいですね」

鶯谷・韓国デリヘル「初恋」(080-4636-0050/11時〜26時/60分1万8000円〜 ※下記のアサ芸風俗「風活プラン」を使うと85分2万円の特別コースが楽しめる)から派遣されてきた、あまいさん。前回の取材から1年ぶりの再会だった。とても明るい性格で、日本語も上手。当時は入店したばかりだったが、男性を悦ばせるコツを知り尽くした献身的でラブラブなプレイは今も鮮やかな記憶として残っている。

「あなた、あれから毎週、オ〇ンチン勃てて取材してたの? 大変ね」
「あまいさんもこの1年、毎回濡れるの、大変だったでしょう」
「それは自然と出ちゃうから問題ないよ」

入店前は高級韓国クラブで働いていたが、コロナで閉店。日本で自分の店を持つために、この仕事に就いたそうだ。

「店、持てそうですか?」
「それなりに順調だけど、やっぱりコロナでタイミング悪かったね。毎月来てくれる人も2月から減ってきた。あなた大丈夫だった?」
「10年以上連載をやっていますけど、コロナどころか性病ひとつかかったことないです」
「偉いね。私たちも万全のコロナ対策やっているから。それ書いておいて」

ちなみに、韓国でもソウルの江南区などに、ハイクラスからリーズナブルなお店まで、さまざまな風俗店が乱立しているが、韓国で働こうと思ったことは一度もないという。

「私、この仕事、日本だからできるよ。韓国は乱暴。でも日本人は丁寧で上手だから。この気持ちもぜひ伝えてね」

たまに変態さんもいるけど、日本人は優しいから大好きだと言う。

「あなた、AV見ながらしないの? 最近、それする人、多いよ。これ知ってる?」

映し出されたのが映画「ターミネーター」のポルノ版「ハーミデーター」。全裸でワープしてきたハーミデーターは、若者たちがまぐわっている光景を眺めながら勃起している。

「ハーミデーター、ロボットなのに喘ぎ声あげながら、射精している」
「あの腰遣い、興奮するでしょ? セクシーな女のコに出し入れしてる」

ズボンの上から股間を撫でてくれるのだった。

「最後、どうなると思う?」

なんだか予想がついてくる。

「そう、『アイルビー、ファック』」

ブラウス、スカートを脱ぎ、ブラのホックを外すと甘く艶めかしい香りとともに、たわわな乳房がこぼれんばかりに。パンティを下げると広々と繁った漆黒のヘアが艶めかしい。

「あなたのパンツ脱がせてあげるよ‥‥うん、半勃ちしている。AV効果ね」

浴室でカラダを洗ってくれると、その場で乳首を口に含み、舌で転がして妖しい快感を送り込んできた。

「乳首がよく感じるの、覚えているよ」

乳首を甘嚙みされながら、いやらしく内腿を撫で回される。一気に膨らんでくると、そこからひざまずいて、柔らかなお口を被せ、ネットリと唇を滑らせた。

「相変わらず元気ね」
「それだけが取り柄なので」

向かい合ってお風呂につかると、首筋に舌を這わせながらいやらしくボディを撫で回した後、中指をアナルに押し当て円を描いていく。

「ここも、お尻も感じるのよね」
「あっ、感じる~。指が埋もれる‥‥。大きなおっぱい触らせてください」

すると、今度は後ろ向きになって背中を押し付け、両手を乳房に導いてくれた。ズシリと重く、力を込めたら、指先がめり込んでいくほどだ。

「両方ギュッとされると感じる。乳首もいじって‥‥そう、気持ちいい。オ〇ンコも触って〜」

お湯の中の手を伸ばし、やんわりと重なった肉の扉の奥へ中指を潜らすと、お湯と違ったヌルヌルが指にまとわりついた。

「1年ぶりに入れた感想は?」
「ザラザラした襞がヒクヒクうねって、とても気持ちいいオ〇ンコです」
「私も気持ちいいよ」

ベッドに入ると、滑らかな肌を密着させ、ディープなキスから全身への心地よい奉仕。耳から首、肩、脇腹、へそ周辺まで、いやらしく舌を這わせた後、袋を丹念に舐め上げる。しっかりとみなぎらせると、喉に当たりそうなほど深く飲み込み、リズミカルに唇を滑らせた。

「さらに上手になっている。すごく気持ちいい」
「そりゃ、そうよ。この1年でそれなりにお仕事したんだから」
「というと、600人以上とか? もしかして800発ぐらい?」
「それ秘密ね‥‥交代する?」

上になり、尖り立つ乳首を愛撫しながら、太腿からお尻への感触をたんまりと楽しませてもらう。

膝を押し開くと、韓国の花びらは濡れ開き、充血した肉襞が息づいていた。

「これ、お仕事なのに興奮していますよね」
「オ〇ンチン舐めて濡れない人、いないよ」

充血したクリを貪り、ヌチャヌチャと音を響かせながら、指の出し入れを繰り返すと、甲高い喘ぎ声が部屋中に響き渡る。

「日本の人、これ上手。本当に欲しくなっちゃう~」

ならばと、バイブを投入。ゴムを被せると仰向けになって、正常位の体勢になると、

「そう、ゆっくりね。おおっ、あっ奥まで入った」

恍惚の表情を浮かべながら、根元まで受け入れる。最初はキツキツだったが、出し入れを繰り返すうちにスムーズになって、襞肉の絡みつく感触がリアルに伝わってきた。

「あぁ~っ。気持ちいい‥‥後ろからもシテ~」

よつんばいになったあまいさんをリズミカルに責め立てていると、低く鋭いうめき声が。

「あっ、あっ。気持ちいい。イッちゃう~」

喉元を震わせながら歓喜の声をあげた後、腰砕けになり、荒い呼吸を繰り返す。

「気持ちよかった。イッちゃうと疲れるけど、これやらないと」

生真面目なあまいさんは、ア〇ル舐めを施してくれた後、

「あなたのはゴツゴツしてないから舐めやすい」

なんにしても褒められるのはうれしいものだ。

フィニッシュへの流れは正常位、そして後背位からの騎乗位素股。上になって巧みな腰遣いで絶頂へと導いてくれた。しかも間髪いれず、キレイに舐め拭ってくれるのだ。

「まだ時間あるよ。もう1回、しますか?」
「もう十分です。韓国の女性でア〇ル舐めとお掃除フェラをしてくれる人って珍しいですよね」
「そうよ、それ私の得意技だから。お尻舐められたくなったら、また来てね」

またすぐに行ってしまいそうだ。


○チェックポイント
肉感的ボディは相変わらず素晴らしく、サービスの質もバツグン。時間いっぱいラブラブなプレイを味わわせてくれる健気な姿にも感動せずにはいられない。言葉の壁もないから、リラックスして充実した時間を楽しめるので、性の異文化交流をしたい方はぜひマン喫してほしい。

あまい(20)T164、B91(D)・W54・H87
笑顔が絶えないキュートなルックス、抜群のボディ、明るい性格で同店No.1嬢に。日本で目覚めた天性のエロスをぜひ一度。


初恋

初恋 (鶯谷発~都内近郊)

  • 業種:外国人風俗
  • 電話番号:080-9656-3389
  • ホームページ:https://fl-dh.com/