スズカデヴィアス

今月で40歳を迎えました‥‥。 この前、ラジオ番組で「何歳からがオジサン・オバサン?」というリスナーへの問いかけがあり、けっこう、40を境に突入していくという意見が多く聞こえました。 その40‥‥。とはいえ私は競馬学校時代の10代で、すでに同期からオバチャン扱いされてきた身。1人だけ高卒入学とあって、同期よ…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンの舞台裏届けます!「距離延長はプラス!スズカデヴィ…

AJC杯で断然人気を裏切ったゴールドシップが中2カ月で再び登場してくる。強い時はメチャクチャ強いけど、3コーナーの行きっぷりを確認するまでは安心できない馬。今日はどっちのゴールドシップ? と厩舎サイドも半信半疑なのだから、馬券を買う側としてはシビアな割り切りが必要。人気なら捨てるし、人気が落ちたら買う。…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「ラストインパクトを見直す」

昨春の天皇賞のレース中に左前脚の膝を骨折、4歳シーズンの後半を棒に振ったキズナが、この京都記念でいよいよ戦列に復帰する。 暮れの有馬記念の追い切りが華やかに行われている頃にはすでに帰厩していて、有馬の調教ゼッケンよりキズナのG1ゼッケンのほうが目立っていたほど。佐々木調教師は「山のように時計を積んで…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「マッチョになったキズナ本命」

今年の菊花賞、頭はダービー馬のワンアンドオンリーが濃厚な気がします。 折り合い面での不安がない点に加え、鞍上は長距離を得意とする横山典弘騎手。しかも前哨戦である神戸新聞杯が着差以上の強さを見せつける内容でした。 2着馬サウンズオブアースに騎乗していた藤岡佑介騎手も、「僕の馬は追い出しを待っての内…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンの舞台裏届けます!「ワンアンドオンリーの大崩れなし」