ダノンシャーク

現在、週にすると、4本~5本の原稿をネットや雑誌で掲載させてもらっているのですが、「アサ芸読んでいるよ」の声が約7割。 つい先日も自宅から30分程度のところにある、安くて新鮮な魚がそろっているスーパーへ買い物に行くと、突然、「ホソエさん、昨日も東京だったの?」と、鮮魚店のオヤジさん。そして別れ際には、…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンの舞台裏届けます!「破格の強さ感じるモーリスから5頭」

今週末より3回東京と3回阪神がスタート。この開催からは3歳馬が古馬のレースに出走可能となるほか、4歳馬の一部がクラス再編成によって降級します。当然ながら、この時期はこれらの馬をどう扱うかが最大のポイントです。 6月7日のWIN5対象レースでも、多くの3歳馬や4歳馬が人気を集めるでしょう。もちろん、そのあおり…»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の2億円馬券研究所「左回りのG1好走実績が重要!」

安田記念は「前走上がり2位以内」か「近2走で上がり1位」のパターンに該当する馬が毎年のように馬券になるレース。過去5年の複勝率は42%、複勝回収率157%。 一昨年は、該当する馬3頭が1~3着を独占。1着のロードカナロアは前走上がり1位。2着ショウナンマイティも前走上がり1位。そして12人気で3着のダノンシャークも2…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「好走条件そろったフィエロに注目!」

桜花賞帰り、競馬好きが高じて「阪神競馬場近くのマンションを購入してしまった」という運転手さんのタクシーに乗車。すると、 「白熱したレースが見たいのに‥‥。ここ最近のG1は、全てもの足りなさだけが残って嫌ですわ~。今日のあのドスローもそうやし、今年最初のG1フェブラリーSも、1番人気のコパノがスタート少し遅…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンの舞台裏届けます!「体重減の心配ないダノンシャーク◎」

世界最強スプリンターの座まで登り詰めたロードカナロアが引退して以後、後継者が現れる気配もないのが、今の日本の短距離路線。高松宮記念を、絶好調とは思えなかった香港馬エアロヴェロシティにあっさり持っていかれたのも、終わってみれば当然だったのかもしれない。 高松宮記念当日の1000万条件、岡崎特別を快勝し…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「Tタイホーが先行抜け出す!」

今週は開催替わりで春のG1シリーズもひと休み。天皇賞(春)や日本ダービーなどのビッグレースに向け、まずは様子を見ようと考えている方が多いかもしれません。 ただ、開幕週から積極的に穴を狙っていけそうなコースもありますし、日曜には個性的な傾向のある重賞が組まれていますから、私個人としては楽しみです。 …»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の2億円馬券研究所「WIN(4)はヒストリカル最有力」

下級条件の馬が多く、上位へ行くほど馬の数が少なくなるのが競走馬の世界における階級社会の図形。いわゆるピラミッドの形になるのが自然なわけで、広々とした裾野から新しいスターが勢いよく昇っていく姿を見るのはファンの大きな楽しみでもある。しかし、ピラミッドの図形が東西で明確に違うのはよくない傾向ではないか…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「Dシャークの決め手生きる」

今年行われた京都芝1600メートル重賞は強烈な必勝法がありました。ディープインパクト産駒を買う。たったこれだけです。 京都金杯はエキストラエンドが1着。2着もオースミナイン。シンザン記念のディープ産駒はたった1頭のミッキーアイルが1着。京都牝馬Sは1着がウリウリ、2着がドナウブルー。そしてマイラーズCも4頭出…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「ディープ産駒が重賞で激走する理由」

8月10日の2重賞は、どちらも興味深い傾向があるレースです。 WIN【4】の小倉記念は臨戦過程がポイント。距離延長組や前走で先行していた馬は評価を下げるべきです。また、09年以降は父にサンデーサイレンス系以外の種牡馬を持つ馬も〈0 3 2 35〉と勝ち切れていません。 注目はニューダイナスティ。極端な脚質の馬が…»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の2億円馬券研究所「アジアエクスプレスは低評価」

安田記念は「前走上がり2位以内」か「近2走で上がり1位」のパターンに該当する馬が毎年のように馬券になります。 昨年も、該当する馬3頭がそのまま1-3着を独占。1着のロードカナロアは前走上がり1位。2着ショウナンマイティも前走上がり1位。そして12人気で3着のダノンシャークも2走前が上がり最速でした。 12年も前…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「前走上がり最速フィエロに注目」