一杯酒場

古き良き昭和を引継ぐ正統派角打ちで”500べろ”も夢ではない昼下がりを 京浜工業地帯として発展を遂げた鶴見を支える本町通り商店街に、地元民から愛され続ける角打ちがある。昭和8年に現在の店主の父親が創業し、商法の改正や戦争による変転を経て、「豊島屋酒店」脇で飲める角打ちスタイルになったのは…»続きを読む

【一杯酒場】 神奈川・国道「立ち飲みコーナー としまや(豊嶋屋酒店)」

質高い「牛もつ煮」や絶品刺身にやみつき 家族経営の温かみで心癒されるオアシス酒場 昼は安くてボリューム満点のランチと、家庭的な味わいの持ち帰り惣菜を店頭販売。夜は気取らず飲める地域密着の居酒屋営業。「味楽」は、雑色の人々の心のオアシスたる、大衆酒場のお手本のような一軒だ。 オープンと同時にカウ…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・雑色「居酒屋 味楽(みらく)」

サービスの「季節のフルーツ」でお出迎え昭和を感じる家庭料理で仕事終り一杯 歴史を重ねた建物全体が渋い味わいに溢れ、一歩足を踏み入れれば昭和にタイムスリップしたような非日常感を味わえる「新橋駅前ビル」。その1号館2階にひっそりとある「壹番館」という立ち飲み屋が、連日多くのファンで大にぎわいの超名店…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・新橋「壹番館(いちばんかん)」

390円のビフテキに5円の鶏スープも…「飲み」より「喰い」にこだわるチャレンジ店 オフィスの立ち並ぶ西中島南方の地にオープンして5年。裏通りの中2階という立地に店を出したのは「あえて悪条件の場所で、純粋にお店の魅力だけで人を集めてみたかった」という理由から。 店主のチャレンジ精神が功を奏し、…»続きを読む

【一杯酒場】 大阪・西中島南方「立喰酒場 金獅子 西中島南方店」

立ち食いうどん屋の面影残るカウンター 自家製ソースがうまい「串揚げ」に舌鼓 店先から漂う串揚げの香りに誘われて、「ちょっと一杯」の呑兵衛たちが今日も集う。第一京浜に向かって開けた店構えは、秋風が気持ちいい今の季節にぴったりだ。 もともとは立ち食いうどん屋だった店。6年前、料理好きの店主が串揚げ…»続きを読む

【一杯酒場】 神奈川・京急鶴見「立ち呑み処・うどん 風」

駅から徒歩7秒の古民家酒場で味わう懐かしき昭和の雰囲気と絶品「ホルモン串」 京浜急行線弘明寺駅の近くにたたずむ、終戦直後に建てられた一軒家。そこが3年前にオープンしたホルモン居酒屋「Yawd」だ。昭和の香りが色濃く残る家屋を店長自らの手で改装したという店内は、1階は立ち飲みスタイル、酔っ払い注意の急勾…»続きを読む

【一杯酒場】 神奈川・弘明寺「弘明寺ホルモン Yawd(ヤード)」

希少鮮魚の刺身や「黒宝豚のせいろ」蕎麦 高級食材を「蒲田価格」で味わえる 蒲田というのは大衆的な名店だらけの街。ゆえに地元民たちの良い店を見極める目も肥え、旨くて安くないと絶対に納得しない、「蒲田価格」とも呼ばれる基準が存在する。そんな中にあって、真に美味な酒とつまみ、そして蕎麦が、お手ごろ価格…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・蒲田「寿美吉(すみよし)」

マニアックワインとフランスさんの鴨ソテーを朝5時まで楽しめる一軒家 JR福島駅から徒歩5分、駅周辺の喧騒から離れた一軒家の2階に、隠れ家的な空間が広がっている。落ち着いた証明と、天井の高さからくる開放感が心地よい。 京都、大阪の飲食店で経験を重ねてきたオーナーが、住み慣れた大阪・福島の地に店を出し…»続きを読む

【一杯酒場】 大阪・福島「ワインスタンド パプリカ」

上質な肉厚「牛串」や「炭火焼きしゃぶ」を肉料理専用ワインと味う 新橋烏森口の巨大な飲屋街の中にある、一見小洒落たバー風のたたずまい。ここ「ろっきー」は界わいでも珍しい、上質な牛肉を焼鳥やもつ焼きのような串スタイルで気軽につまめる一杯酒場だ。 名物の牛串はどれも厚み十分で、一息にほおばった時の満…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・新橋「ろっきー」

野生の風味が活きる鹿肉と猪肉に合う まろやかな「日本酒サングリア」で乾杯 今年2月、今話題のジビエをリーズナブルに味わえる「鹿肉と猪肉の専門酒場」が京浜急行線弘明寺駅の目の前に誕生した。その名も「野生」。害獣駆除で廃棄される命をどうにかできないか・・・そんな思いから立ち上げた同点では、主に南伊豆…»続きを読む

【一杯酒場】 神奈川・弘明寺「シカとイノシシ 野生 -yasei」