一杯酒場

鮮度バツグン明石の「蛸のブツ」で一杯 にぎやかな商店街にまぎれる安穏空間 JR明石駅を出て南へ歩くと、新鮮んな魚介類や練り物、名物の明石焼を売る店などが立ち並んだ、活気あふれる「魚の棚商店街」が広がる。そのさらに少し先まで足を伸ばした通り沿いの「蜂の巣」は、お昼の12時から営業している居酒屋だ。明石…»続きを読む

【一杯酒場】 兵庫・明石「蜂の巣」

大都会のエアポケットにひそむ隠れ酒場に ポン酒好き感涙の「60銘柄以上」がズラリ 空を覆うようにそびえ立つ新宿の高層ビル群そばの裏路地。さらに、目の前はお墓という一風変わったロケーション。真っ白いのれんがたなびく入口から左右にガラス張りの客席が広がり、憩いの一杯を楽しむ人々の姿が見える。 開店し…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・西新宿「呑みや ふるさと」

日本各地から常時15種類ラインナップ 全メニューに「変幻自在の味噌」使用 青森から九州まで日本各地の味噌を常時15種類ほど取りそろえ、それぞれの特徴を活かした創作料理で、バラエティー豊かに味噌を堪能できる味噌料理専門酒場、お通しからシジミの味噌汁という徹底ぶりで、定番の和食から洋風のオリジナルまで、す…»続きを読む

【一杯酒場】 神奈川・綱島「てまえみそ」

おふくろの味「ポテトサラダ」にほっこり 疲れ吹き飛ぶアットホームな老舗 大阪メトロ「大阪港」駅は、水族館や大観覧車、ショッピングモールなどがある天保山エリアへの最寄駅だ。海外からの観光客も多く、いつもにぎわいを見せているが、駅を降りて天保山と反対方面へ向かうと、打って変わって静かな町並みが広がる…»続きを読む

【一杯酒場】 大阪・大阪港「大澤本店」

”生レモンサワー”発祥の地でもつ焼きを堪能 レアな部位を1串100円の超良心価格で 今から60年以上前に中目黒で回転した、もつ焼きの名店「ばん」。2004年、駅前再開発の影響で多くのファンに惜しまれつつも閉店してしまった同点を、店で働いていた対象の弟さんが復活させたのはその翌年。隣駅の祐天寺にて…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・祐天寺「ばん」

多種豊富な酒はバーならでは 地方特産や各国料理のフェアも開催 昨年11月、女性店主の家庭的な手料理が味わえるダイニングバーが大船にオープンした。メニューはすべて手作り。作り置きはなく、深夜でも出来たてが口にできる上「お通しから料理を楽しんでほしい」という店主の心配りから「生海苔とシラスの玉子焼き」…»続きを読む

【一杯酒場】 神奈川・大船「MEGURI BARTIME」

「眼前に滝」の絶景を楽しみつつ 豚肉・鶏肉・焼きアナゴ入り湯豆腐を 新幹線が停車する「新神戸」駅を出て北側へ歩くと、「布引の滝」への案内板が目に入ってくる。付近には4つの滝があるが、その中でも最も大きな「雄滝」を眼前にする一等地に存在するのが「布引雄滝茶屋」だ。大正4年からこの場所で営業し、今年で…»続きを読む

【一杯酒場】 兵庫・新神戸「布引雄滝茶屋」

毎日でも飽きないメニュー300種超 古き良き昭和館に酔う ド派手な飲食店の看板。路上で流れるK-POP。屋台に群がる若者たち。東京最大のコリアンタウン、新大久保の通りから外れた路地に店は佇む。チェーン店から独立して、大久保店を皮切りに2店舗目を構えて40年近くの老舗居酒屋だ。「たまに外国の人が寿司屋かラー…»続きを読む

【一杯酒場】 東京・新大久保「酒蔵駒忠 新大久保店」

定番から「くじら」まで味わえる名物串かつ 生けすの鮮魚を兵庫の地酒とともに 新開地商店街のアーケード沿いに店舗を構える「八喜偽」。こうかいて「はきだめ」と読む。2階へ上がると広々とした座敷席があり、テーブル席、カウンターと合わせて100人近く収容できるという大きな店だが、元は11人で満席の小さな串かつ…»続きを読む

【一杯酒場】 兵庫・新開地「八喜為(はきだめ)新開地本店」

高鮮度のホルモンと獣肉を炭火で!大船を代表するホルモン料理専門店 「大ホル」の愛称で親しまれ続けて11年。元和食の料理人が手掛ける、新鮮で良質なホルモン料理を味わえるホルモン専門店。店内で丁寧に下処理されたホルモンは一切臭味がなく、大ぶりサイズで部位ごとの旨みがしっかりと感じられる。 焼きもの…»続きを読む

【一杯酒場】 神奈川・大船「大船ホルモン」