予想

梅雨に入りましたね。ジメジメ、グチョグチョ、ビチャビチャな季節。この響き、カラッカラな私には、羨ましいかぎり‥‥冒頭からナンチッテ。 シモネタはさておき、競馬を予想するうえで、梅雨時期は馬の状態以上に馬場適性や根性を見極めなければならず、難解。過去に経験がない場合は、ツメの形や血統背景などから、こ…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「前走の「大阪杯」は流れが向かなかっ…

春のグランプリとは名ばかり。ファン投票上位8頭を選出するのに28位まで下を探り、それ以下の馬たちにも声をかけまくってかき集めた末に、ようやく16頭の特別登録にこぎつけたのがこのメンバーだ。 得票1位のサトノダイヤモンドにしても、昨秋のフランス遠征で大きく調子を崩し、帰国後の2戦も精彩を欠いて、もがいてい…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「好仕上がりのヴィブロス本命」

今週末6月24日のWIN4パラダイスSは、コース適性が高い馬を重視したい一戦。13年以降の3着以内馬15頭中13頭は、東京芝1400〜1600メートル、かつ500万下から上のクラスのレースにおいて優勝経験のある馬でした。 また、同じく13年以降に限ると、馬齢が6歳以上だった馬は〈2 1 0 28〉、出走数が22戦以上だった馬は〈1…»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の6億円馬券研究所「『宝塚記念』はGⅡ以上の実績が重要」

宝塚記念はディープインパクト産駒が5年連続で馬券になっています。特に牝馬が強い。 14年8番人気3着のヴィルシーナ、15年10番人気2着デニムアンドルビー、11番人気3着ショウナンパンドラ、16年8番人気1着マリアライトは、全てディープ産駒の牝馬です。 そして昨年は、ディープ牝馬のミッキークイーンが3着。単勝は…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」「宝塚記念はディープ牝馬が激走」

紀州のドン・ファンが話題になっていますね。77歳の男が22歳のモデルと結婚となれば、ほとんどの人がお金と思うでしょう。しかも謎の死。この号が発売される頃には死の真相が解明されているのだろうか? それにしても、男はオバカで女はズルイ生き物だと思ってしまいます。特にお金を持った男と、美貌を備えた女との関…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「紀州のドン・ファンまでとは言わな…

函館競馬の開幕。といっても、たったの6週間なので、油断していると、すぐに終わってしまいそうだ。 市内にご先祖様のお墓がある武豊騎手は、当然のように開幕週から駆けつける段取り。今年開業した、弟の武幸四郎厩舎も函館を主戦場とするつもりのようで、有力新馬には当然、兄弟タッグ。 2日目の芝1200メートルで…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「実績上位ワンスインナM本命」

今週末6月17日のWIN3函館スプリントSは、前走好走馬を重視したほうがよさそう。大敗直後の馬もそれなりに健闘していますが、前走の着順が4着以下、かつ前走の距離が1600メートル未満だった馬は14年以降〈1 0 0 32〉と安定感を欠いていました。今年は出走予定馬の大半がこの条件に引っ掛かるので注意しましょう。 …»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の6億円馬券研究所「『函館SS』前走4着以下馬は軽視!」

一昨年の函館スプリントSはレコード決着。そして昨年は一昨年のレコードタイムをさらに更新するレコードタイム。函館は3年以上前よりも高速タイムが出せる路盤に変貌しています。路盤が変わったことにより、走る馬のタイプも変化しました。昨年、一昨年と、前走で1400メートル以上を使っていた「距離短縮馬」や「芝1400メ…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」「『函館芝千二』は距離短縮馬に注目」

5月最後の日、栗東は大雨。その光景に〈なんだか、私の心みたい‥‥〉と思っていたところ、東京に住むバツ2の知人男性Zさんから電話が入った。 「今、こっちは大雨。私そのものだわ」とつぶやくと、「純ちゃんに雨は似合わない。逆でしょ、カラカラでしょ」と速攻でシモネタ返し。 「心だよ、心。確かに世間は梅雨に入…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「息子が私を「スケベ酔っ払いババァ」…

未勝利と500万条件を中心として行われている地方交流戦に、見習騎手の減量特典がそのまま適用されるルールとなって勢力図が激変している。 これまでは勝負気配がある中央馬には、現地のリーディング上位騎手を起用するのが定石だったのに、今は3キロ減の特典がある▲印の騎手が起用されて結果を出しているのだ。 特…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「上昇馬ミリッサを本命に抜擢」