札幌

新年度を迎え、お仕事も遊びも新たな気持ちで充実させたいところ。お疲れモードではもったいないのだ。 そんな疲れとストレスを発散しながらムフフなお遊びも楽しめるお店が、札幌の出張エステ「人妻さんの出張マッサージ」だ。 在籍しているのは30代から40代の、美貌とホスピタリティあふれる熟女たち。エステの資…»続きを読む

札幌・出張エステ「人妻さんの出張マッサージ」 美貌とホスピタリティあふれる熟女が卓越したテクニック…

今週末11月2日のWIN5は、終盤の2レースにおもしろい傾向があります。 WIN【4】のカシオペアSは“格”を問われるオープン特別。条件クラスやオープン特別、G3のレースでしか好走経験のない馬は苦戦していました。また、同じく09年以降の傾向では、6歳以上、かつ前走で3着以下に敗れていた馬は〈0 0 2 27〉。高…»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の2億円馬券研究所「勝ち馬候補4頭から枠順でしぼる」

8月24日現在、新種牡馬ハービンジャーの産駒は5勝をあげています。今年の2歳世代の勝ち星ランキングはディープインパクトと並ぶ5位タイ。上々の滑り出しですが、勝ち上がった馬の傾向には大きな偏りがあります。 勝ち馬5頭は全て北海道(札幌、函館)であげたもの。北海道は路盤が洋芝(他場は野芝)の小回りコース。馬…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「札幌2歳Sはハービンジャー産駒」

「夏は牝馬」との格言がありますが、オンナ馬の心は理解不能な時があります。 例えばG1馬のメイショウマンボ。宝塚記念ではすこぶる状態がよかったのにサッパリの内容‥‥。これには担当の塩見厩務員さんも「よくわからない‥‥。考えられる点としては、重い阪神の馬場がダメなのか? それともオトコ馬に入ると妙にしおらし…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンの舞台裏届けます!「“鬼嫁”の声に思わず振り向いた」

 宝塚記念の3着敗退という結果を受けて、この秋は国内に専念する旨の発表があった12年の年度代表馬ジェンティルドンナだが、当初は凱旋門賞挑戦が本線。そして、水面下ではこの札幌記念を叩き台としてフランスに渡るプランが進行していたと聞く。渡航前の検疫は北海道でも可能なので、ここを使ってノーザンファームにいっ…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「本命ロゴタイプで揺るがない」

 8月11日のWIN【5】は関屋記念。08年以降の優勝馬はいずれもJRAGIで4着以内となった経験がある馬でした。一方、前走がJRA重賞以外、かつJRAGIで4着以内の経験がなかった馬は08年以降〈0-2-3-29〉。サマーマイルシリーズに組み込まれた今後は、さらに実績馬の存在感が増すと思います。また、別表で指摘したとおり枠順も大…»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の2億円馬券研究所「GI実績からレッドスパーダを狙う」