桜花賞

ご承知のとおり、桜花賞が参考にならないぐらいの超スローペース(最初の3ハロンが37秒1)での推移。レッツゴードンキの逃げ切りにケチをつけるつもりは毛頭ないことを断っておくが、あの着順が力量どおりに並んでいるわけではないことだけは覚えておかなければいけない。 ただし、単勝1.6倍の断然人気に推されたルージ…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「クイーンズリングに自信の◎」

出走メンバーしだいとはいえ、今週末5月24日のWIN(1)~(4)は比較的しぼり込みやすそうな印象です。 WIN(5)のオークスは脚質と距離適性に注目したい一戦。09年以降の傾向を見ると、JRAのG1かG2で4角10番手以下から3着以内となった経験がある馬は〈5 2 2 9〉、JRA、かつ芝2000メートル、かつ500万下から上のクラスのレー…»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の2億円馬券研究所「ルージュバックの前走は度外視」

桜花賞が外回りコースで行われるようになった07年以降、オークスは桜花賞で3着以内に走った馬の複勝率が55%。複勝回収率は143%。該当馬を単純に買ってもプラスになる優秀なパターンではあります。 ただし、該当馬の40%近くが馬券圏外に消えるのも事実。13年は、桜花賞3着以内馬が全滅。桜花賞で10着に敗れたメイショウ…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「マイル以上で2勝以上クルミナルに注目」

桜花賞帰り、競馬好きが高じて「阪神競馬場近くのマンションを購入してしまった」という運転手さんのタクシーに乗車。すると、 「白熱したレースが見たいのに‥‥。ここ最近のG1は、全てもの足りなさだけが残って嫌ですわ~。今日のあのドスローもそうやし、今年最初のG1フェブラリーSも、1番人気のコパノがスタート少し遅…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンの舞台裏届けます!「体重減の心配ないダノンシャーク◎」

知人の頼みで知らないペルー人女性を10日間預かり、また、ドバイ遠征をしている日本馬の応援もあって徹夜続き。馬ではないけれど、ルーティーンを乱されると翌週心身ともに疲れがガタッときてしまい“クスリ漬け”状態。これが年を取るということなのだろう。 ただでさえ、高齢出産と高齢育児で日々ボロボロ…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンの舞台裏届けます!「輸送もクリアしたルージュB堅軸!」

牝馬クラシック戦線は、個々の才能の高さ比べと割り切って考えることにしている。例年、桜花賞で強さを見せつけた勢力は、距離が一気に延びるオークス、ひと夏を越す秋華賞でもそのまま幅を利かすケースがほとんどで、その間の成長力はさほど求められない。 近い例で言えばハープスター。あの馬のベストは恐らくマイル…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「文句なしでルージュバック◎」

先週と同じく、今週末4月12日も、WIN5対象レースのうち4鞍がオープンクラスのレースです。 WIN(2)の大阪-ハンブルクCは、10年以降の優勝馬5頭中4頭が単勝オッズ10倍以上という波乱含みの一戦。もっとも、京都芝か阪神芝の重賞、OP特別で3着以内となった経験がある馬は、10年以降〈5 3 4 23〉と堅実でした。 手広く構…»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の2億円馬券研究所「アンドリエッテが最有力候補!」

ディープインパクト産駒は現在、桜花賞を4連覇中。昨年もただ1頭の出走馬ハープスターが優勝。一昨年は2頭しか出ていなかったディープ産駒が1、2着。 ディープ産駒の中でも、母父が大系統ノーザンダンサー系の馬は6頭出走して4勝。当レースを勝ったディープ産駒は、母父は全てノーザンダンサー系。 また、当日の馬体…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「良馬場で外枠ならクルミナルに注目」

皐月賞まで2カ月余り。気象庁発の長期予報とは逆に、寒い冬になったこともあって、もうひとつ実感が湧いてこないというのが本音だが、クラシックの蹄音は着実に聞こえ始めている。このきさらぎ賞と、次週の共同通信杯が一つの大きなヤマ場で、2つのレースの勝ち馬が前半戦の主役の一翼を担うと観測されている。それだけの…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「ルージュバックの強さは本物」

秋華賞は「1400メートル勝利実績馬」が走りやすいレースです。昨年の該当馬3頭のうちメイショウマンボが1着、15人気のリラコサージュが3着。一昨年もアロマティコが6人気で3着。11年も7人気のキョウワジャンヌが2着。毎年のように6人気以下の人気薄が馬券になっています。 桜花賞、オークスは直線が長く、コーナーの緩…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「“1400メートル実績馬”が好走する」