大和のデリヘル店

大和エリアのタウン情報大和エリアのタウン情報

神奈川県の中央に位置し、郊外にも関わらず相鉄本線、小田急江ノ島線、東急田園都市線と鉄道の乗り入れ本数が多い大和市。市内に8駅あり、どの場所でも最寄りの駅までは15分程度で行けるという便利な街だ。さらに、新宿や渋谷、横浜などの都心部までは1時間以内で移動可能な土地柄に惹かれてか、住民人口は右肩上がりで増え続けている。
駅前にはかつて「ダイエー」などが、駅周辺には「相鉄ローゼン」や「オリンピック」などがあったが、全て撤退した。現在は駅リニューアルと共にオープンした駅ビル「プロス」があり、駅周辺の跡地にはフィットネス&温泉施設ができて、住民の憩いの場となっている。
市内の深見神社の境内は大和市指定文化財となっている。そして境内に鎮座する立派なハルニレ・通称「なんじゃもんじゃの木」は市の天然記念物となっている。
1年の中で最も市内が賑わうのは、「神奈川大和阿波踊り」が行われる7月。「高円寺阿波おどり」、「南越谷阿波踊り」に次ぐ、「関東3大阿波おどり」のひとつだ。なお、大会当日に飛び入り参加できる「にわか連」というシステムがあり、観るだけでは物足りなくなった“観る阿呆”が“踊る阿呆”になれることから、好評を得ている。
風俗はデリヘルが中心となっており、相模原や町田からも足を運ぶ客がいるとか。とくに人妻系に人気が集中。大和の優しくいやらしい人妻は、やみつきになること間違いなしだろう。