宇都宮の外国人風俗店

宇都宮の外国人風俗店

愛のキュ―ピッド

  • 外国人風俗 宇都宮発
  • 営業時間11時~04時

宇都宮市発に新しい風を巻き起こす最高級の韓流デリ

風活プラン60分12,000円



宇都宮エリアのタウン情報宇都宮エリアのタウン情報

栃木県のほぼ中央に位置する県庁所在市・宇都宮市。関東平野にある地方都市として、適度な住みよさを誇っている。
東京都23区、横浜市、さいたま市、千葉市、川崎市に次いで関東内でも商業が盛んで、年間商品販売額が2兆8千億円を超えたこともあるほど。
中心街には東武百貨店やパルコ、MEGAドン・キホーテ、ララスクエアなどがあり、郊外にもFKDショッピングモール宇都宮インターパーク店やベルモール、ジョイフル本田など、市民の生活の基盤となる商業施設が増え続けている。2007年には再開発により、店舗や行政施設が入る「うつのみや表参道スクエア」がオープン。
近年は「餃子の町」として全国的に知られている。宇都宮駅前には餃子を模したユニークな像「餃子像」があり「宇都宮餃子」は日本一の餃子消費量を誇っている。町をあげて名物である餃子を盛り上げている様子がうかがえる。
県内最大の繁華街であるアーケード商店街「オリオン通り」には、飲食店やアパレル店の他、近年はオタクショップが増え、コスプレイヤーなど新たな客層を呼んでいる。
その反対に伸びる「ユニオン通り」は、若者向けの古着ショップや雑貨店、レコード店などが立ち並ぶストリートファッション街として、古くから宇都宮の文化発祥の地とされてきた。しかし近年の大型店舗進出により苦戦を強いられている。また、「カクテルの街」「ジャズの街」としての顔を持つ。
その近辺にある「泉町通り」は居酒屋やバー、キャバレー、スナックなどが密集するナイトスポットで、その賑わいは北関東の中でも右に出るものはないほど。
肝心の風俗スポットはというと、「オリオン通り」の裏側に位置する「江野町」にある。路地に入ると、昭和風情漂うレトロな老舗ソープなどがポツリポツリと現れる。近年は店舗型よりデリヘリ、ホテヘルも人気で、老舗店や新規店入り乱れて宇都宮風俗を盛り上げているようだ。