[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンの舞台裏届けます!「ヌーヴォレコルトの勝負根性には脱帽!」

ギャンブル

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンの舞台裏届けます!「ヌーヴォレコルトの勝負根性には脱帽!」

2015/05/15

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンの舞台裏届けます!「ヌーヴォレコルトの勝負根性には脱帽!」

近所に女性1人で切り盛りするピザ屋さんがあり、先日、息子と2人で足を運ぶと、店内ではオジサマ方5人のグループが1組。ワインを数本空け、楽しそうな雰囲気で飲まれていたのですが、その中には私の大先輩で現在調教師の南井克己さん、松永昌博さん、そして武邦彦さんの姿も!

子供も小さいので、お酒のお邪魔をしても悪いと思い、ピザを持ち帰りとして注文。焼き上がるのを待つ間、私も含めた騎手時代の話題になったのですが、「南井さんは純子と一緒に乗ったことある?」と、誰かが質問。

すると南井さん、「ジュンちゃんに乗ったことはないよ!」

と、全否定。しかし、そんなことはないようにも思えた私は、「いや南井さん、たぶんご一緒している気が‥‥」と突っ込むと、「いやいやいや、ジュンちゃんには乗っていないよ。乗ってたら大変だよ。同郷だよ、僕たち。愛知県人だよ」 ‥‥どうやらお酒も入り、私が発する前に、シモネタトークになり、周囲も「『純子と乗る』と『純子に乗る』では大違いやな~。ガハハ~」と、大爆笑でした。

ちなみに、持ち帰りのピザは、南井さんのお会計に乗せていただきました。

さて、ヴィクトリアマイルですが、本命はヌーヴォレコルト。前走、オトコ馬相手に勝負根性を見せてのみごとなレースぶりは脱帽ものでした。鞍上の岩田騎手が手の内に入れ、展開に左右されない自在性も魅力。オンナ馬同士ですし、大崩れはないと見ていいでしょう。期待します。

それでは皆さん、週末は競馬場、もしくは「みんなのKEIBA」(フジ系)でお会いしましょう。ホソジュンでした。