[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「髪を切ったら「亀頭みたい」と言われた私の願望が形として現れたのかしら?」

ギャンブル

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「髪を切ったら「亀頭みたい」と言われた私の願望が形として現れたのかしら?」

2018/07/13

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「髪を切ったら「亀頭みたい」と言われた私の願望が形として現れたのかしら?」

暑さが増す季節となり、少し短めに髪の毛を切ると、フジテレビのディレクターT君から「ホソエさん、亀頭みたいな髪型になりましたね」と、オンエア前に言われた。

鏡で確認すると、確かに見えなくもない‥‥。

よって、〈私の願望が形として現れてしまったのかしら?〉と思いながら番組に出演。

すると、その日の福島は気温35度。スタジオからパドックへと向かい、再びスタジオに戻ると、顔の汗が止まらない。しかもポケットにハンカチがない‥‥。

それに気づいたスタッフさんが、ティッシュを持ってきてくださり、額の汗を拭いたのですが、そこまではよかった。すると、「あれ? ホソエさん。額に‥‥」とみんなが大笑い。

なんとボロボロと細かくなったティッシュが、亀頭に、いや額についていた。

オンエア終了後、思わず「コトを終えた亀頭そのものだと思ったでしょ」と男性陣に問いかけると、みんな言葉にはしないものの、うなずきながら失笑し、とてつもなくうれしそうな表情を浮かべていた。

その瞬間、悟りました。男にとってのあの行為は、100%の経験値を有するとともに、余韻を楽しむ一つなのではないかと。

今週末の函館記念は、亀頭‥‥いや、祈禱して予想に挑みます。レース後に余韻を楽しむためにも‥‥ナンチッテ。

軸は、前走の鳴尾記念で3着したトリコロールブルーにします。

それでは皆さん、週末は競馬場、もしくは「みんなのKEIBA」(フジテレビ系)でお会いしましょう。ホソジュンでしたぁ。