[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「冷蔵庫の前でキュウリを立たせて入れることに楽しみを抱いてます」

ギャンブル

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「冷蔵庫の前でキュウリを立たせて入れることに楽しみを抱いてます」

2017/11/24

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「冷蔵庫の前でキュウリを立たせて入れることに楽しみを抱いてます」

二十歳あたりから、「オバチャン」と呼ばれ、ババァキャラの私とあってか、中学時代から、同級生よりも同級生のお母さんと仲よくなってしまう傾向があります。いまだに地元に帰った際も、新居を構えた同級生宅ではなく、その子の実家へと行ってしまう‥‥。

そして話題は、決まって料理のこと。つい先日も、「里芋は皮を剝き、使うであろうメニューの大きさに切って冷凍保存するのがいい」という話に。

確かに、野菜というのは、冷蔵庫に保存をするべきなのか? 常温でいいのか? 土が付いたままがいいのか? などなど、非常に悩みます。

中でもキュウリ。すぐに水分がなくなり、シワシワになってしまう。

よって同級生の母・Aオバチャンに聞くと、「キュウリは立たせればいいの。いや、キュウリに限らず何でも立たせればいいの。ジュンコ、立ってるのスキでしょ」と、さすが私のキャラを熟知しているAオバチャン。

すかさず「立たせて入れればいいのね。原理は一緒ね」と返答し、ババァ2人で大盛り上がり。

その日以降、冷蔵庫の前でキュウリを立たせて入れることに楽しみを抱いてしまう私なのでア〜ル‥‥ナンチッテ。

さて、ジャパンカップですが、キタサンブラックに期待します。この中間は、いい意味で前回と変わらぬ状態のようですが、前走の内容や走りには、あらためてこの馬は「神から授かった馬」だと再認識。理由はいらない気さえします。

それでは皆さん、週末は東京競馬場でお会いしましょう。ホソジュンでしたぁ。